にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ

今日は通院日
最近動悸が出るので循環器内科もついでに受診しました。

前回受けた心電図とレントゲンの結果は特に問題なし。

多分大丈夫だけど、24時間の心電図「ホルター心電図」もやりますか?
と言われたけど、面倒くさくて断りました。

そして循環器内科を後に、消化器内科へ

肝心の採血の結果は・・・

CRP:0.0
WBC:6.4
HGB:14.2


悪くないです。ヒュミラが効いているようにも見えます。
もしヒュミラが最初から効いていたのならば、効果が切れるのは早すぎだそうで、最初から
効いてない可能性も否定できません。

まぁ腹痛・下痢は結構きついですね
所詮CRPなので、腸内のことは解りませんが、数値だけ見ると寛解しているように見えます。

なので、イムランを使うのは2週間後の検査とお腹の状態を見て行うことになりました。
プレドニンは5mg→5mgをもう2週間継続です。
イムランの効果が出始めるのが2~3ヶ月後らしいので、もうやったほうが、もしかしたら良かったのか
もしれませんね。

この状態が後2ヶ月は・・・・

きついです>_<



アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

クローン病だけの患っていたときは、のらりくらりで結構安定してました。
なので悪くなる時は徐々に悪くなり、栄養療法(エレンタール)で回復みたいな感じでした。

ところが、潰瘍性大腸炎も患ってからは、全く勝手が違って来ました。

1年のほとんどが悪化^^;


ステロイドで調子がよくなった!→減量でダウン→ステロイドの増量

この繰り返し

そのダウンのタイミングは減量した1週間後位で急に腹痛と下痢でやってきます。

潰瘍性大腸炎に入り、プレドニン、ペンタサ注腸、GCAPヒュミラと色々やってきましたが、
まともに効いているのはプレドニンだけっぽいですね

この後、自分がどうなるんだろう?って不安はありますが、まだ、免疫抑制剤とレミケードが
まだあるので、それにかけるしか無いですね

それでもダメだったら、病院選びからまた始めたいと思います。
やっぱ諦めたらそれで終わっちゃう気がしますね!



アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

便 :4回(下痢)
血便:無し
腹痛:あり
関節痛:右足首

エレンタール3.5パック
朝食:ご飯・りんご・みそ汁
昼食:うどん
夕食:親子丼・みそ汁・R-1ヨーグルト・ヤクルト

徐々に悪化してる感じ
ヒュミラの効果は出てない感じがします。
ちょっと参ったなって感じです
明日は通院なので、先生と相談になるわけですが、イムランを開始するか、
もうちょっと様子見か・・・
どっちが正解なのかな



アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

本日通院日

前回のCTの結果を呼吸器内科の先生に見て頂いたところ、直ぐに結核ってわけではないが、注意が必要。
免疫力が弱ってくると悪化してくる可能性も否定出来ないので、3ヶ月おきくらいにCTで検査したほうがよい

とのことでした。

それと別に、他の非結核の症状もありえるので採血にて検査をするように。

みたいなことを言われました。


取り敢えず、結核は直ぐには無さそうなので、ヒュミラを行うことに。


初回は4本を先生に撃ってもらいました。

打つ場所は同じ場所で打つと固くなるので腹・ももの4箇所でローテイションにうつように。
だそうです。


痛い痛いと聞いていたのですが・・・・・











痛い!!!



でもGCAPの針よかちょっとマシかな~

今はプレドニン20mgで症状は落ち着いているので、これで減らしてきた時、寛解を維持できるかがポイントですね

取り敢えず2週間後にまたヒュミラを皮下注射しに行き、採血の結果を見て治療方針を検討するみたいです。

次のステップはイムランを使うか使わないかかな・・・


採血の結果

CRP0.0
WBC10.7H
HGB12.7L


プレドニンのせいで若干の脂肪肝らしいです。

スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook