にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラインドタッチ
本日は1ヶ月ぶりの通院日です。
今回は採血が無いので、10時30分からの診察の予約であったため、朝は比較的ダラダラと過ごせました。
といっても2度寝の隣には0歳児がバタバタしているのでありますが…

さて、今回の問診で担当医に報告する内容としては親知らずの抜歯です。
このタイミングでビオフェルミンRでも処方してもらうかなと思っていました。

抗生物質が原因の下痢は嫌ですからね…

そんな問診結果はこちらであります。

待合室
今年に入り、始めての通院日です。
基本的に病院は年末年始がお休みで、その休み後は混むのが一般的ですよね。

こと大学病院のような担当医が日替わりで変わって尚且つ問診日が少ないような場合、想像絶するような待ち時間となりました…
今回は2ヶ月おきの採血・採尿の検査日だったので予約2時間前(予約時間は10:00)に来院しました。

採血の混み具合は通常通りの30分待ち。

このあたりまでは良かったのです。
採血結果は1時間ちょっとあればだいたい出るので遅くとも8:30分に採血が終われば10:00頃には結果が出ており、その後問診という形になるわけですが、今回は、10時過ぎても一向に呼ばれれず…

待合室のモニターに現在の診察状況がモニタリングされているのですが、10時過ぎた時点でまだ9時の診察!

まぁ混んでいるのかな?と思い、そのままウトウト居眠りをしたり、スマホいじったりしてふと時間を見てみると…

11:30!

そして現在の診察状況には…

ただいま9:00の診察です

???

ちょっと意味が不明でした。
例え混んでいたとしても問診が9時に開始されて2時間半たっているのにまだ9時…

一人の診察に対しだいたい15分が相場だと思うので、2時間半で10人予約が入っていたことになります。

もう予約って何なの状態ですね。

そして私の問診が開始されたのが13:30でした^^;

これほど待たされた原因としてはお正月で混んでいたからだそうです。
8:00から来て全て終わったのが14:30、つまり今回の通院時間は6時間30分…(汗)
もちろん会社への申請は午前休だったので遅刻。

そして疲労感半端ない通院でした。
でも、先生もお昼無しで診察をしているのを観ると医者は大変な職業なんだなぁって思います。

さて、今回の問診記録はこちらです。

ノロウイルス
今年は全国的に感染性胃腸炎であるノロウイルスが大流行らしいですね。
我が家も保育園に行き始めた次男のガクちゃんから始まった胃腸炎が次々と猛威を振るい始めました。

最初はガクちゃん。
便が酸っぱい臭がします。
そして次に感染したのが鬼軍曹。
吐き気と下痢…

最初は食いすぎだろうと思っていたら本格的に悪化。
折に閉じ込めておきました。

しかし、同じ場所で生活していれば完全には密封出来ません。
悪夢は続き…

陸ちゃんに…
陸ちゃんは腹痛に下痢…

その次はお婆ちゃんに…
お婆ちゃんも腹痛に下痢…

そして最後は私となりました。
これで家族コンプリートです。

採血記録
米倉涼子さん主演のドクターXの病院の収録って千葉大学医学部附属病院なんですね。
たまたま赤ちゃんを抱っこしながら観ていた時にうつっていました。

自分が知っている場所がテレビで出ると嬉しいもので人に伝えたくなりますよね。

私「鬼軍曹(妻)。ここ千葉大っすよ!」

鬼軍曹「グコォォォォ!」zzz

私「・・・」

私の話し相手は次男のガクちゃんだけであります。

ガクちゃん「アウアウアー」

癒やされます(*´ω`*)

さて、今回で新しい病院(順天堂大学医学部附属浦安病院)での2回目の通院となりました。
ここの病院も今改装中で、今後綺麗になるのかな?

とりあえずいつも通りに問診2時間前に付き、採血を実施。
8時代の武蔵野線は通勤ラッシュなので混み具合が半端ないですね。
付いた時はクタクタです。

そして、大学病院なだけに、朝に行くと採血の混み具合はだいたい30分待ちくらいです。
まぁ、こんなもんですね。

気になる問診内容はこちらです。

問診
始めての病院は色々緊張しますよね。
病院の場所とか、雰囲気、新しい担当医との相性とか、高圧的な感じだったらどうしよとか・・・
紹介状まで持ってきたのに更に別の病院となるとかなりきついです。

今回始めて行く病院は、順天堂大学浦安病院なのですが、初診から受診までの流れは以下のようになりました。
  1. 転院前の病院で紹介状を記載して貰う
  2. 初診予約センターに連絡をし、いつ行けば担当医がいるか確認
  3. 初診予約を完了させたら予約時間1時間前位に病院へ
  4. 初診受付を済ませ、該当診療科へ行き問診票の記載及び看護士との問診
  5. 担当医との問診
  6. 次回の予約と会計

こんな感じになります。
大学病院だけあって予約しても時間はかなり遅れますね。
たまたまなのか分かりませんが少なくとも私の行った日は予約時間より1時間半かかりました。

さて、問診の結果はこちらです。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook