にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

お兄ちゃんと風船ゴッコ
第二子のガクちゃんも生後7ヶ月となり離乳食が始まりドンドンデブって来ました。
ガクエモンって冗談半分に呼んでいたのですが、冗談どころではなくなってしまいましたね^^;

今のところは特にアレルギーも無く順調に離乳食が進んでおります。
基本与えられたものは全て食べるというスタンスのガクちゃんでありますが、どうやら野菜だけは苦手らしく、食べさすと嫌な顔しつつそれでも食べ続けます…

私や兄の陸ちゃんは草食なので、きっと妻の鬼軍曹に似たのでしょう。
与えれば与えるだけ食べる気がします。

さて、最近の我が家は新生活が始まりてんてこ舞い。

陸ちゃんは新学期が始まり新しいクラスの新しい先生。
ガクちゃんは初保育園。
鬼軍曹は育休明け。
そして私は新しいプロジェクト。

何から何まで初づくしであります。

そんな我が家ではありますが、ガクちゃんだけは順調に新しい環境に適用しているらしいのです。

PIECE OF PEACE
新潟の帰省がてらに少し時間があったので息子の陸ちゃんに私が昔通った学校や遊んだ場所、そして新潟自然科学館に行ってきました!

新潟自然科学館では丁度「PIECE OF PEACE」というレゴブロックで作った世界遺産展が行っていたのでレゴ好きの陸ちゃんとしては気に入ってくれる!って思ったのですが…

小学1年生の彼にとっては、レゴへの思いは過去のものとなっておりました…

がくえもんの離乳食
がくちゃんが産まれて早くも半年が過ぎようとしております。
第2子となると色々感度が鈍ってしまいますよね。

陸ちゃんが産まれた時は、それはもう事あるイベントの度に写真やら動画やら撮っていた記憶があるのですが、第2子となるといつの間にか私の知らぬ間に離乳食が始まっていました(笑)
これはもう喋りだすのも時間の問題なのか!?って思ってしまいます。

今回気がついたのが週末のまったりした時間の時でした。
鬼軍曹が慌ただしく動いているなぁ…
私、鬼軍曹を怒らせるような悪さしたかなぁって自分を疑っていたらガクちゃんの離乳食でした。

さて、今回はそんなガクちゃんの離乳食のお話をしたいと思います。

baby
ガクちゃんが産まれて早くも5ヶ月が過ぎました。
慌ただしかった日常も徐々にではありますがリズムに慣れてきて落ち着いております。

生後4ヶ月の赤ちゃんの目やにで目が開かない状態に。先天性鼻涙管閉塞か?

ガクちゃんも夜中起きる回数も1回(4~5時頃起きてまた寝る)と減ってきました。
まぁ私は夜中の面倒は見てないので楽な方なんですけどね^^;

ただ、病気とは関係なく2人の子供の子育てというのは大変ですね…
特にまだ自分の力で色々と実施することが難しい小学校低学年を持つ親は…

今回はそんな小学校1年生(陸ちゃん)と0歳児(生後5ヶ月 ガクちゃん)、そして私クローン病の親の生活をご紹介したいと思います。

目やにがびっしりのガクちゃん
生まれつき片方の目(右目)が常に涙が出て、目やにがビッチリっていう状態だったガクちゃんでありますが、最近になり両目が目やにで埋まってしまいました。

片方の目やにの時は、小児科の先生に受診したら涙腺が詰まっているようだから、家では鼻の付け根あたりをマッサージして様子を見ていました。

よくよく症状を調べてみると、どうやら片方の目だけ涙が出るのは、「先天性鼻涙管閉塞」が原因の可能性が高いそうですね。

先天性って聞くと、「え?大丈夫なのか??」って心配してしまいます。

そもそも先天性鼻涙管閉塞とはどんな病気かといいますと…
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook