にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

健康診断
健康診断前日と当日、比較的に排便の調子がよく無事に検便が完了しました。
下痢の検便は結構取るのが大変っぽいので常時下痢のクローン病患者に取っては死活問題。

まぁ、検便は鮮血検査の為に行うためクローン病の人にとっては意味ない検査でもありますがね^^;

さて、今年は胃部レントゲンがあります。
つまりバリウムですね。

以前ブログに「IBD患者の胃部レントゲンでバリウムを飲むべきか!? 」という記事を記載したのですが、クローン病患者はバリウムを飲むと悪化する傾向があるので、問診票を出す際に

私「持病持ちで担当医に胃のバリウムを飲まないようにと言われているので胃部レントゲンはキャンセルでお願いします」

と伝えました。
看護士さんも慣れているので即答で

看護士「了解しました~」

で終わります。
その後は通常の流れとなり、以下のようになりました。

  1. 血圧
  2. 胸のレントゲン
  3. 身体測定
  4. 尿検査
  5. 視力検査
  6. 心電図
  7. 聴力検査
  8. 採血
  9. 問診


今回はそんな健康診断の一連の流れと確定ではありませんが、結果について記載したいと思います。

憩いの場のトイレ
クローン病患者が落ち着く場所といったら誰が何と言おうと「トイレ」に間違いないでしょう。
お腹が痛い時、下痢の時、鬼軍曹こと妻に怒られた時、逃げ込む駆け込み寺といっても過言ではありません。

そこでの三種の神器。

  • トイレットペーパー
  • ウォシュレット
  • スマホ

これらは欠かせませんね。
そんな私にとって憩いの場が今、侵略されております。
その侵略者…


息子の陸ちゃん(7歳)であります(# ゚Д゚)

宅配
エレンタールの形状には2種類あり、主に鼻チューで使うパックタイプと飲むようのボトルタイプがあります。
パックタイプで溶かしてペットボトルなどに入れるというやり方もありますが、基本的には飲む人はボトルタイプを処方してもらうことが多いと思います。

その時に、問題となるのがボトルタイプのかさばり具体です。
パックタイプに比べるとその大きさはざっと2~3倍位あります。

今の病院は毎月の通院となるため比較的にエレンタールの量は少ないのですが、それでも1人で持ち運ぶには台車が必要になってしまうのです。

晴れている時は台車で薬局まで歩いて取りに行って帰ってくるだけなので1人で十分なのですが、今回はあいにくの雨…
処方箋の有効期限は4日以内と決まっているので、取り敢えずお金だけ払って後日取りに来るという手もあるのですが、今回は頼れる相棒を連れていき車で取りに行くことにしました。

その相棒の名は…

掃除
4月から育休が終わり職場復帰をする鬼軍曹こと妻。
ここ最近コレでもかっていう位に休暇期間を利用してお友達を呼んでは出前取って食べております。

パターンとしては、コーラ、ピザ、ポップコーン…

アメリカのドラマでよく見るパーティーのお昼版みたいな感じですね。

産後のやるやるダイエット詐欺もここまで来れば表彰ものです。

開き直りも良いことで、予定表には「焼肉」やら「ピザ」、「ランチ」といった文言がつらなっております。

育児疲れにようやるわ~と思いつつ私的には全然構わないのですが、人が我が家にくると必ず部屋に変化があります。
それについて今回ご紹介したいと思います。

陸ちゃん7歳の誕生日
激動だった小学1年生がそろそろ終わろうとしております。
入学当初は毎日のように学校から電話がかかってきた陸ちゃんでありますが、ここ最近はようやく落ち着き(諦められた可能性もありますが)はじめて連絡も来なくなりました。

しかし、授業参観の度に学校へいけば席は大抵1番前。
明らかに問題児として扱われているのがわかります(笑)

まぁ、それで勉強が身につくなら良しとしますが。

さて、そんな陸ちゃんでありますが、ようやく7歳になりました。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook