にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ

アイスコーヒー
クローン病は冷たい食べ物は基本あまり食べないほうが良いと言われています。
なぜなら下痢を誘発する可能性があるからです。

なので一応私も普段は気をつけているのですが、こう暑いとついつい毎日飲んでいるコーヒーも冷たい物を欲します。

そんな時、お手軽で何処にでもある100円ドリップコーヒーがお勧めです!

その中でも一番安くて美味しいのが「セブンイレブンのドリップコーヒー」です。

豆乃畑
クローン病とは食事制限が切っても切れない病気です。
お腹いっぱい食べる!何て夢でしか無い。
つまり食べ放題?全くもって無縁

とは限りません。

家族で行くこともあれば友人と行くこともあり、会社での付き合いで行くこともあります。

そんな時にチョイスしたい店がここ「豆乃畑」です。



暑くなって来ましたね。
5月とくれば、一般的にはそろそろ虫たちも冬眠や卵からかえるころ。
となれば・・・彼の虫取り魂が疼くころですね・・・

そう彼の名は・・・

息子の陸ちゃんです!

帽子をかぶり臨戦態勢。準備完了です。
さすがにまだ虫網が活躍するほど虫は大きくなってないと思い、適当にビニール袋を持って出発です。

ですが、まだ5月です。
暑くなっているとはいえ、なかなか虫なんて見つかりません。
しかも、彼の要望は「カマキリ」です。

小さいバッタは簡単に見つかるのですが、カマキリという種限定になると途端に難しくなります。

私「ねぇ・・・陸ちゃん・・・きっとまだ小さいから隠れているんだよ・・・」
陸ちゃん「ダメ~。お父さん探して!」

私「はい

しょうがないので汗だくで草むらを探すこと1時間・・・

私「陸ちゃん。居た~?」

陸ちゃん「・・・」

あれ、返事がねぇ~何してんだ・・・

振り返ると・・・・
くつろぐ陸ちゃん


ショー
水族館の醍醐味と言ったら、特大の水槽に泳ぐ様々な魚もそうですが、何といってもショーですよね!
特に大きなプールで行うイルカなどのショーは、よく訓練された動物達の芸が観れて誰もが楽しい場所。

ショーは観る場所が命です。
ショーが始まる30分前に会場に到着し、おにぎりを食べながら始まるのを待っている私達。
もちろん場所は目の前の特等席です。

会場の雰囲気は、皆笑顔でこれから始まるショーに期待とワクワクしている表情を浮かべています。

しかし、そこに一人顔が硬直し、いやいや言っている人物が・・・

そう、それは・・・・

釣った魚でお腹も膨れたことですし(息子の陸ちゃんだけ)次はアクアリゾーツ・つまり水族館の中を探索しに行ってきました。

ジンベイザメ

まず館内に入るとジンベイザメがお客を出迎えてくれます。
ジンベイザメと一緒にお魚が泳いでいる姿は圧巻です。

八景島シーパラダイスのジンベイザメ


陸ちゃんも玩具のジンベイザメとは違った本物のジンベイザメに大興奮で見ていました。

セイウチ

少し奥に進むと、セイウチ・ホッキョクグマ・ペンギンがいるゾーンがあります。
丁度行ったとき、セイウチの餌やりが行われていました。

ここのセイウチは芸達者
餌をがぶがぶ食べては特技!エンジェルリング(空気のわっか)!!!

いったいどうやってこんな芸を仕込むんだろ(笑)

セイウチ

鯉と戯れてご機嫌になった息子の陸ちゃん。
しかし、もう自分では歩くことすらできない状態だったので最後に行ったのが、「ドルフィン ファンタジー」です。
ドルフィン ファンタジーとは
イルカをテーマにした幻想的な水族館
自然の光がふりそそぎ、青い海と白い砂地でたわむれるイルカの様子を今まで見たことのない視点から見ることができる、新しいスタイルの水族館です。入り口をくぐるとバンドウイルカがお出迎え。
情報元: 水族館 ドルフィン ファンタジー | 横浜・八景島シーパラダイス
ドルフィンファンタジー
ここに入るには水族館のチケットがあれば入れます。
イルカとかは基本どこの水族館に行ってもショーを上からみたり泳いでいる水槽を横からみたりするのですが、ここでは下から観ることができ、仕事のストレスや陸ちゃんとの対決ごっこで疲れた私を癒してくれます。

ついつい「うわぁ~綺麗~」って言葉が出てしまう。
そんな場所です。

陸ちゃんもここはお気に入りです。

ただ、彼の場合イルカというよりは、もう一つの水槽にいる「マンボウ」ですが・・・(笑)




調理の値段
次は、うみファームの飼育ゾーンで釣った魚を調理しに行きました。
調理には別途お金がかかるのですが、無理の無いリーズナブルなお値段で、釣りたてのお魚が食べれるのが醍醐味です。

では早速釣った4匹のアジを調理しにお店に行きました。

私はクローン病なので唐揚げは厳禁。
なので狙いはアジの塩焼きです!

しかし、塩焼きが出来るのは何と11時から!!

只今の時刻は10時・・・・

後1時間も待たなければいけません。
しかし、調理してくれるお店でそれまで魚を預かって頂けるとの事だったので、取り敢えず2匹アジの唐揚げにして貰うことにしました。

~10分後~


暇だったので、調理風景を観て言いました。
これはこれでなかなか面白いです

そして、ついに出来上がりました!!
アジの唐揚げです!!

シーパラに到着した後、まずはうみファームの飼育ゾーンに向かいました。
横浜・八景島シーパラダイスのうみファームの飼育ゾーンとは
海は日々変化しています。そこにくらす海の生きものたちも、いろいろなかたちで関わり合い、命を育んでいます。自然の海ならではの営みをご覧いただく本物体験や、 海や生きものたちを「育てる」「獲る」「食べる」ことを通じて、海の環境を身近に感じ、そして考えることを「海育(うみいく)」と名づけました。
新施設では海に育まれている生きものを体感しながら、海を守る活動を行うことで、自然環境の大切さを楽しく遊びながら学んでいくことを目指していきます。
魚釣り魚取り
参加料620円620円
内容1名入場
貸竿、餌
1名入場
軍手
条件4歳以上
※9歳以下保護者の付き添いが必要
4歳以上
※9歳以下保護者の付き添いが必要※4歳未満及びオムツ着用の方は参加出ません
付き添い入場1名100円
参加者1名につき1名まで
1名100円
参加者1名につき1名まで
情報元: 食育ゾーン | 3つの水族館 アクアリゾーツ | 横浜・八景島シーパラダイス
うみファーム
ここでは、魚釣りが出来、釣った魚をフライや塩焼きで食べることが出来ます。
今回の目的は、息子の陸ちゃんと魚釣りをすること!そして、その後美味しく釣った魚を食べるということです!!

最近は釣りにハマっている陸ちゃん。毎日お風呂で玩具の釣りをしています。
更に、釣って直ぐ食べれる「ざうお」で釣り体験したこともあり、ここには自分の意志で進んでいきました。

釣ってすぐ食べれる料理店「釣船茶屋ざうお」 ~釣り編~

まずは、うみファームに入る前に、説明を映像で聞かなければなりません。

ゴールデンウィークは八景島シーパラダイスが混んでいるかなと思い、少し日にちをずらして行くことにしました。

横浜・八景島シーパラダイス
http://www.seaparadise.co.jp/
横浜・八景島シーパラダイスは、関東では有名な水族館の1つで、水族館やアトラクション・ホテルなどがある複合型遊園地です。

海の生き物と触れ合いが出来る水族館で、魚釣りが出来たり、イルカと触れ合ったりすることが出来ます。
日本テレビ系列の謎解とき冒険バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」とコラボしている「イッテQ!水族館プロジェクト」のブースがあり、もしかしたらイッテQ!タレントに会えたり、テレビに出れるかも!?
今回私達がチケットを買ったのは、アクアリゾーツパスです。
  • 大人・高校生:3000円
  • 小・中学生:1750円
  • 幼児(4才以上):850円
  • シニア(65才以上):2450円

なかなかの値段です。


息子の陸ちゃんは水族館が大好き!
と言っても彼の目当ては水族館に行くと買ってもらえる玩具なのですが・・・・(笑)

そんな不純な動機の陸ちゃんですが、前日は大興奮!!

陸ちゃん「何の玩具買おうかな~飼育出来るエビ売ってるかな?」
陸ちゃん「鮫とエイ先生が戦ったらどっちが勝つかな?」

とか言ったりして、なかなか寝付けなくて・・・

やっと落ち着いたと思ったら、結局こんな格好で寝ていました。

帽子をかぶって寝る陸ちゃん


さて、翌朝になると絶好の水族館日和!
八景島シーパラダイスまでは、千葉からだと首都高を乗って約1時間ちょっと。
道中交通事故渋滞もあり、後ろの席では・・・

陸ちゃん「ねぇ~まだ~。もう帰りたい~」怒る顔×50回

はい。よくある家族の光景ですが、親としてはたまったもんじゃないですね^^;

予定では、開園前に着く予定だったのですが、既に開園した後でした。

まずは、魚釣りをしにうみファームに行きました。



アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

採血結果
今日は通院日です。
朝バスに揺られていると突然地震が!!
そういえば東日本大震災の後も通院時によく緊急地震速報がなったな~と思いつつ、千葉大に向かいました。

さて、今回の通院記録です。
報告内容
  • また熱は出ないが扁桃炎っぽくなってきた。2週間ほど黄色い痰が続いており、このまま治らないで悪化するのが若干怖い
  • 便の回数は1日1-2回位でやや軟便
採血結果
  • CRP:0.1 前回より+0.1
  • WBC:7.1 前回より+1.0
  • HGB:14.0 前回より-0.4
  • GPT:22 前回より+5
  • TP:708 前回より-0.3
  • 採血履歴はこちら
医師の所見
  • 採血の結果はいいですね。炎症・肝臓・栄養状態共に問題なしです。風邪の症状は耳鼻科で処方された薬を同じだけ出しますのでそれで治らなかったら再度耳鼻科へ行ってください
  • 抗生物質を使う前に一応痰の培養検査をしましょう。これをすることでどの菌に対して抗生物質が有効だったかわかるようになります。
今後の治療方針
  • このままの治療でいきましょう


お薬手帳が無かったのですが、Evernoteのおかげで半年前の薬の処方内容がすぐに取り出せました!
始めて便利って実感が湧きましたね(笑)

病院の検査結果・処方箋の記録に最適な「Evernote」

処方内容にクローン病とか扁桃炎ってタグをつけとけば更にわかりやすかったなぁって思ったので、後で変更しておこう

アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

無印良品「ベトナム風フォー」
クローン病の麺の定番と言ったら、
  • うどん
  • そうめん
  • そば
ですよね。
しかし!他にもまだあるのはご存知でしょうか?

その名は・・・

「フォー」です!

フォーとは
ベトナム料理の代表的な平打の米粉麺です

そう・・・つまり米から出来た麺!
即ち!!クローン病に非常に適した麺なのです!

しかし、ベトナム料理店に行ってフォーを頼むのは、中が何が入っているかが解らず若干不安ですよね。
そこで、今回ご紹介したいのが、みんなが大好き無印良品の「ベトナム風フォー」です!

お菓子を選ぶ陸ちゃん
近くのデパートに行くと、そこにはお菓子の詰め放題をやっていました!
小さなカップに店で売っているグミやらチョコなどが詰め放題で、カップにしまえれば何でも500円って代物です。

子供がやったら楽しいかなぁ~と思い息子の陸ちゃんとどの位入れられるか挑みました!

まずは先陣をきって突入します!
そして的確な指示を出します。

陸ちゃん「お父さん!この飴ちゃんとブドウ味のグミでお願い!」驚く

チュッパチャプスみたいな飴を大量に持って来ました。
それだけでもうカップはスカスカで高さだけがいっぱいです。

私「お、おぅ・・・でもね。それを先に入れると入らなくなっちゃうよ・・・チョコとかがいいんじゃないかな~」汗

陸ちゃん「ダメ!!!」

うちの司令塔はなかなか厳しいです。
でもやるからには、本気を出したい私。

司令塔の意見に段々従えなくなっていき・・・・



自転車練習をする陸ちゃん
最近一気に暑くなってきましたね。
暑くなるとお腹の調子も悪くなってきますので嫌な季節です。

そんな暑い中、息子の陸ちゃんと一緒に自転車練習をしてきました。

自転車を買って早1月、休みはだいたい練習しているので動きも様になってきた陸ちゃん。
子供って慣れてくると直ぐに調子に乗りますよね。

陸ちゃんも例外でなく、調子こいて自転車でおちゃらけながら漕ぐようになりました。
まぁ、スピード出すよりかは若干安心ですけどね^^;

それでもいつ転ぶかわからないのでヘルメットは必須であります。

そんな陸ちゃんのお気に入りは、自転車に乗りながら周囲を観察(よそ見運転)をし、面白い花や虫を探すことです。
いくら注意しても聞きやしません^^;

イオン幕張新都心のNiGLs
最近育てる事の楽しさに目覚めた息子の陸ちゃん。
今度はお魚さんを飼う!と豪語し始めたので、簡単に小さなお魚を育てられるキットが売っているお店、「NiGLs」というガーデニング・生活雑貨の専門店に行って来ました!

NiGLs by Plusheart
ここ「NiGLs」は、コジャレた雑貨がたくさん売ってます。
男の私にしたら、ほぼ無用な物(ハート型のトマトとか。ホームセンターで買っとけ!みたいな)ばかりですが、贈り物とかには結構使えそうです。
ホームページ:NiGLs by Plusheart


そして、おしゃれ雑貨屋なので生き物系もオシャレであります。
まぁ陸ちゃんにはオシャレとかどうでもよく、真剣にどの魚を育てようか選んでましたが(笑)

魚を選ぶ陸ちゃん

アンデルセン公園でお弁当
湖で冷えきった体がようやく温まった息子の陸ちゃん。
そろそろお腹が空いてきたので、お昼にすることにしました。

今回のお昼はセブンイレブンのオニギリです!

敷地内で何か買っても良いのですが、値段が若干高め!

増税でお財布が厳しくなったので、こういった所から改善したいですね。

アスレチック

さてお腹も膨れたことだし、アスレチック広場に行って来ました。
今回の陸ちゃんは、自ら色々なアスレチックに挑戦していきます。

と、行ってもまだ4歳児なので出来るのは限られてはおりますが、真剣になって初心者コースを次々にクリアして行きます。

アスレチックで遊ぶ陸ちゃん

陸ちゃんの得意技はカニ歩きです!
私の手を取り、カニ歩きでゆっくり渡るのが得意で、渡るのに時間がかかってしまいますが、確実にクリア出来ます。

アンデルセン公園の鯉のぼり
こどもの日なのに残念な天気だったのですが、特大の鯉のぼりが観たくてアンデルセン公園に行って来ました!

さすがこどもの日ですね・・・
10時30分頃に着いたのですが、駐車場はいつも以上に混んでいて、あたりは子供連れの家族だらけでした。

そして入園!

入れる大きな湖がある広場に行くとそこには大きな鯉のぼりの大群が・・・!

私「陸ちゃん!みてみて!大きな鯉のぼりがいるよ!」どやどや

想像上の陸ちゃん「わぁ~すご~~い」驚く

息子の陸ちゃんがこんな事を言うのを想像してました。

現実は・・・

落ち着く画像
今年のゴールデンウィークは前半だけ実家の新潟に帰省しました。
滞在期間は5日間とまぁまぁ比較的にゆっくり出来たのですが、その間にヒュミラを射すとなると持ち運びやらいつ射すやら普段と勝手が違うので、不安と緊張で楽しさ半減です。

なので、日取りを少しずらしてヒュミラを射しました。

やはり一番落ち着くのは自分の家ですね。
家にはエレンタールがあるし、薬もある。

外に出れば何があるかわからない。高速道路の渋滞でハマるかもしれないし、足止めされた時に、エレンタールなどの薬が持つかどうかの不安に晒される。

昨日の朝、関東では震度5弱の地震がありました。
東日本大震災の時はエレンタール不足になり死ぬかと思いましたし、あの経験はしたくはないですね・・・

クローン病になって思うのが、当たり前のことが出来ない辛さ。
クローン病の場合は、食べれば元気になるという当たり前が出来ないことです。

薬が直ぐ手元にあるっていうのも当たり前みたいな感覚でいてしまっているので、意識を変えないとな~って思うこの頃です。

アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

http://www.kitakata.co.jp/yamamoto/
新潟に帰ってくると必ず行くのが釜飯屋です!
その中でもここの五頭の山茂登は、予約をすることで個室で美味しいご飯が頂けます。
個室なので子供連れでも安心して食べれて、お子様ランチもあるので家族向けですね!

釜飯は注文してから30分ほど時間がかかりますが、その間に1品料理などを頼んでおけばOKです!

さて今回食べたのは、こちらです。
  • 鮎石焼き
  • 村杉温泉おぼろ豆腐(旨味醤油)
  • 鯛釜飯

私としては結構食べた方ですね!
鮎石焼き
鮎石焼きは、見た目からして美味しそうです。
運ばれてきた時に、石の上で焼かれて持って来られます。煙がモクモクしてます(笑)
適度な塩味でこれぞ川魚!!って感じです。
鮎石焼き
村杉温泉おぼろ豆腐(旨味醤油)
恒例クローン病食のおぼろ豆腐です。村杉温泉のおぼろ豆腐は地元では結構美味しいと有名で、新潟のスーパーでも買えます。
しかし、ここのは醤油が違う!この醤油が美味しい豆腐のポイントですね!
この豆腐もぺろっと食べてしまいました。

村杉温泉おぼろ豆腐(旨味醤油)
鯛釜飯
こちらが鯛釜飯です。
五頭の山茂登の鯛釜飯
私は、椎茸と銀杏ぬきにしてもらってます。
ゴボウも抜きにしたいところなのですが、他の野菜とパックになっているものなので、ゴボウだけっていうのは無理でどうしてもって時には、他の野菜抜きなら可能だとか・・・
そこまですることもないので、銀杏と椎茸抜きで作ってもらいました。

釜飯は、やはり美味しいです。
鯛とおこげの絶妙なバランス!

ここのを食べてしまうと、他の駅弁の釜飯が食べれなくなりそうです。

アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ




白根グレープガーデンのブランコにて
今回のイチゴ狩りの目的は、新潟特産の越後姫というイチゴをゲットすることです。
このイチゴは甘くて美味しいのです!

まずは、ハサミとパックを持つ息子の陸ちゃん。

去年とは違います。
ハサミも上手に使えるようになり、自分で簡単にイチゴを取れるようになりました。

陸ちゃん「お父さん!こっち付いて来て!!早く!!」歩く

仕切りたがり屋の陸ちゃんは、次々とイチゴを摘んでいきます。

ただ、どれが美味しいとかは、あまり眼中に無いみたいです。
もう大きければ何でもって感じですね(笑)
バッサバッサと^^;
あ、それまだ白いのに・・・・って思ってもチョキっと得意気に摘んでいきます。

イチゴを摘んでいく陸ちゃん

陸ちゃん「あ、これ大きい。お父さんとっていいよ」歩く

偉そうです。

白根グレープガーデン
私の息子、陸ちゃんは大のイチゴ好き!去年もここ、白根グレープガーデンにイチゴ狩りに来たのですが、またまた今年もやってきました!

白根グレープガーデンでイチゴ狩り

去年は、ゴールデンウィーク後半だったので、イチゴがほとんど取られて小粒のものしか無かったのですが、今年はまだゴールデンウィークが始まったばかりなので、まぁまぁの大きさのイチゴがいっぱいありました!

白根グレープガーデンでのイチゴの掴み取り

ここのイチゴ取りは、100グラムあたりの値段で決まります。
新潟特産の越後姫というイチゴがあり、傷みやすいので市場に出まわらないのですが、甘さはあまおうに匹敵するほどで、とっても美味しいです。
しかし、あまり調子こいて取ってしまうと・・・1パックあたり2000円とか軽く行ってしまうので注意が必要です。

白根グレープガーデンのイチゴの掴み取り

入場料を取られないっていうのも良心的ですね!

イチゴ取りの他に、ジェラートやピザ焼き体験などがここでは出来、ヤギやウサギの餌やりなどが行えます。
まさに新潟の子供にとっては夢の国といってもいいでしょう!

ジェラート

子供らしからぬ息子の陸ちゃんもイチゴだけは唯一といっていいほど共通で大好きです。
毎日毎日イチゴを食べています。

そんな陸ちゃんも例外でなく、思いっきり楽しんでました。



アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook