にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ

アルビレックス新潟サッカー教室
シルバーウィークの帰省中に毎週行っている息子のサッカー練習が出来ないなぁって思っていましたが、新潟で丁度良い時期に長岡丘陵公園でサッカーイベントをやっていたのでコレだ!と思い行って来ました。

それは、アルビレックス新潟サッカー教室(親子教室)です。
まぁ楽しく親子でサッカーをしよう!っていうアルビレックスの企画ですね。

新潟はこういった地域でスポーツを盛り上げていく活動が多い気がします。
私も新潟に居た時は良くサッカーを観に行ってました。

胎内高原ビール
胎内フィッシングパークで釣り・食事を満喫した後は、鬼軍曹のこの一言で次の行き先が決まりました。
鬼軍曹「魚食ったらビール飲みたくなって来たなぁ~」

男共(私・陸ちゃん)「あ、了解っす・・・」

というわけで、胎内フィッシングパークの隣りにある「胎内高原ビール園」に向かいました。

あまり知られては居ないとは思うのですが、胎内のビールは結構美味しいと有名で、フィッシングパークで家族サービスをしたお父様方の憩いの場となっているそうです。

ビールは配送すると温度変化や配送時の微妙な揺れのせいで美味しさが損なわれるそうで、ビール工場のビールはそれがないので基本的に他のお店で買って飲むより美味しいとか・・・

そんなことを知っていたのかは、さだかではありませんが妻は今回はピルスナーというビールを購入しました。

胎内高原ビール ピルスナー

胎内フィッシングパークの魚課金所
胎内フィッシングパークで合計3匹(全てヤマメ)を釣ったので早速調理して焼くことにしました。
ここでは釣った魚を即食べれるのが魅力的ですね!

まずは、釣った魚をお会計・・・
結構並びます。

そして次にお家計を済ました魚を調理してもらいます。
自分たちで調理しなくても良いってのがまた魅力的

調理のプロのベテランの方々が素敵に調理してくれます。

魚の調理のプロ

出来上がったのがこちら

完成の塩焼き

過去私達も自力でやったことがあるのですが、こうはなりませんでした^^;
クネクネさせるのが難しいんですよねぇ~

胎内フィッシングパーク
新潟ではちょっと北の方に行くと胎内フィッシングパークという川魚を釣ることが出来るテーマパークがあります。

一言で言ってしまえば釣り堀ですね(笑)
ここではヤマメ・ニジマス・イワナが池に放流してあり、釣具や餌はここで全て揃うので手ぶらでいける場所であります。
そして釣ったとれたての川魚をその場で食べれるという贅沢な場所!
しかもめんどくさい調理はお店の人がやってくれるというのがいいですね!
なので子供達には大人気!

私は以前妻と来たとことがあるのですが、その時はスカスカだったのですが、今回はシルバーウィークということで朝早く行ったのにもかかわらず、大混雑でした。

白根グレープガーデン
秋と言ったら葡萄の季節であります。
何処の地方でもちょっと足を伸ばせばぶどう狩りは楽しめると思いますが、ここ新潟県でお勧めと言ったら白根グレープガーデンであります。

ここで有名なのはイチゴ狩りでありまして、過去私達も何回か遊びに来ていたのですが、駐車場があり、食べ放題プランがあり、バーベキュープランもあり、なおかつ珍しくトイレが綺麗な場所であり一種のテーマパーク化して家族で遊びやすいため、ぶどうやイチゴのシーズンになると大混雑です。





今回はそんな白根グレープガーデンでぶどう狩りをした時の話を記載したいと思います。

わたや
今回のシルバーウィークはゴールデンウィークよりも増して渋滞が酷いということなので、移動はシルバーウィーク前日の平日に動き出しました。

千葉から新潟は距離が長く、時間的には休憩込みで6時間位かかってしまいます。
息子の陸ちゃんは、まだ5歳なので6時間もの距離をじっと待っているわけではありません。
そこで普段は夜間移動をかけてなるべく寝てもらって負担を軽くしているのですが、今回は出来るだけ早く帰りたかったので日中の移動をかけました。

出発した時点で午後1時頃・・・
予定では12:30分あたりに出発の予定ではありましたが、恒例の私の長時間トイレで30分遅れ。

無言の圧力を受けつつ出発!

前日の移動だったので高速は空いていたのですが、高速を乗るまでに時間がかかってしまい、午後6時頃に関越を抜けたくらいなっていました。

そこで今回はおそば処、小千谷のへぎ蕎麦屋「わたや」で夕食を食べるため一度高速を降りてみました。

旅行
色々立て込んでおりましてブログをかく時間が無かったのですが、ようやく手が空いたのでシルバーウィークに新潟に帰省した思い出を書きたいと思います。

まず、今回の私のシルバーウィークの連休期間は何と10日間!
ゴールデンウィークより長い10連休です!

ウキウキが止まりませんでした。
通院以外でほとんど休まないので有給が溜まりに溜まっているんですよね・・・
どうせ期間が来たら無くなってしまうのでここぞとばかりに使ってみました。

10連休もあれば下手したら海外旅行にもいけるのですが、ここは敢えて新潟・・・(笑)

まぁたまには私の母親に息子の陸ちゃんを見せなければなりませんし・・・

ということで今回は長期間の帰省なので色々持って帰ることにしました。

ゴーヤと陸ちゃん
ちょっと時間が遡るのですが、シルバーウィーク前の出来事です。
今年のシルバーウィークは大型連休とのことから、連休と休日の間二日間を休みにし長期連休としました。
そしてその連休の期間を使って故郷である新潟に帰省しよう!ってのが今回の計画です。

長期に家を留守にするので我が家のゴーヤをざっくりと切り倒しちゃいました!
ゴーヤのグリーンカーテンは枯れてくると見栄えが悪いですからね・・・

放し飼いのカマキリ探しから

ネットからざっくり切り取ってしまえば早いのですが、今年はカマキリをゴーヤに放し飼いをしているので、このカマキリを見つけることから始めました。

これがなかなか見つからない!

一度捕まえようとしたのですが、ゴーヤの森の奥に潜ってしまい一向に出てこない・・・
しょうがないのでちょっとずつ切っては探し、切っては探しを繰り返した結果30分後ようやく捕まえました。

怪我初日
最近の小学校のグラウンドは、昔のような土のグラウンドではなく、水はけの良い砂利っぽいグラウンドが多いみたいです。
今回陸ちゃんが練習していた小学校のグラウンドも砂利っぽいグラウンドでした。

陸ちゃんはサッカーを始めた当初より上手にはなって来たのですが、まだまだバランスが悪くすぐに転んでしまいます。
そんな中、ボールタッチの練習をしていると陸ちゃんは画面から地面に滑り落ちてしまいました!

普段滅多に泣かない陸ちゃんでありましたが、今回だけは大泣き・・・
急いで傷パットを買いに行き、傷口を水洗いペタンと貼りました。(後々これが尾を引くことに・・・)

ただこの後が陸ちゃんの強い所・・・
痛いのを我慢してその後練習を最後まで続けてました。

練習が終わった後急いで緊急外来へ・・・

レントゲンを取り、骨の損傷は無いことから傷口の消毒をすることになりました。
しかし、この傷パットを貼っていたせいで傷口が膿んでしまい、取るのが痛い痛い

可哀想でこちらも涙が出そうでありました。

その翌日に近所の外科に行き診てもらったのですが薬も治療も何もしてくれず・・・
対応があまりにも酷いと思ったので別の日に形成外科に行ったら、傷口に麻酔をし、砂の除去をしてくれました。
この砂を取らないと治った際ブツブツになり跡になってしまうそうで・・・(やっぱり擦り傷は形成外科ですね!)

ここでもちょっと痛くて泣いてしまいました。

そんなこんなで治療の経過は・・・・

サッカーボール
今年の春から息子の陸ちゃんは、近くの小学校のサッカースクールに通っています。
ここのサッカースクールの特徴は、親子一緒になってサッカーをやることができる点です。
つまり親はコートに入れば誰でも皆サッカーコーチと呼ばれ一緒にサッカーを教えたりやったりすることが出来るのです。

おそらく本格的にサッカーを上手になろうとするならば組織的(仕事として)教えているサッカースクールに行ってやるのが一番なのでしょうが、今はまだ未就学児。
ボールに触ってサッカーが楽しい!って思えるようになってくれればいいなと思っております。



さて、そんな陸ちゃんのサッカーなのでありますが、まだ陸ちゃんはコーチの言っている事が理解できない事が多々あります。
ボールタッチの練習だけ私が側でみてあげて他はコーチにお任せでコートの外で眺めているわけですが、側で1人ヤキモキしているお方が・・・・

そうそれは・・・・

新しく購入したテント
去年購入したワンタッチテント・・・
しかしながら1年を持たずして我が家の破壊王こと、鬼軍曹(妻)がアンデルセン公園にてテントを畳む際に強引な畳み方で破壊してしまいました・・・

安物ととは言え外に持ち出し1回めで壊れるとは思ってもいませんでしたね。

その時の捨て台詞が

鬼軍曹「テントが私に合わなかったぜ・・・」

はい。さすがライバルは地上最強の生物「範馬勇次郎」とだけあって言うことがデカイです。



ということで、今年はもっと丈夫なテントを購入してみました。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook