にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ

しゃぶしゃぶ温野菜のメニュー
今までずっと暖かかったのですが、急に寒くなりホッカイロの季節がまたやってきました。

そんな我家では、冬といったら体の中から温まることができる鍋なのですが、今回は特別にお婆ちゃんが遊びに来ていたので「しゃぶしゃぶ温野菜」の食べ放題に行ってきました!
このお婆ちゃんがいるってのがポイントで、これにより私達は食に集中することが出来るのです!

しゃぶしゃぶ温野菜とは

しゃぶしゃぶ温野菜とは言わずと知れた全国区のしゃぶしゃぶ専門の居酒屋です。
しゃぶしゃぶと言ったらお肉を連想し、クローン病や潰瘍性大腸炎の人には無縁かな~?って思いがちですが、お野菜も美味しいですし、脂質が少ない鶏肉も扱っています。
後はだし汁を分けてしまえば私達のようなIBDの患者が混じっていてもある程度は食べることが出来るのです。
多少同伴の人の協力は必要ですが・・・



今回はお得なプランの平日食べ放題に行って来ました!

インフルエンザ予防接種2015
そろそろインフルエンザの季節となりました。
一般的には私達クローン病のような持病持ちの方はインフルエンザにかかった際に重症化する可能性があるため予防接種は受けたほうが良いと言われております。

特にクローン病の治療薬にはレミケードやヒュミラ、免疫抑制剤などを使用することが多いため、言われてみれば・・・っていう気にもなりますよね

さて、そんなインフルエンザの予防接種なのですが、2015年~2016年は「4価ワクチン」が使われているとのことです。
インフルエンザ4価ワクチン
簡単に言ってしまえば、今まで3種類のワクチンだったのですが、それを世界的に推奨されている4種類にすることで流行りのウイルスをカバーしちゃおう。
つまり今までのバージョンアップだ!
だからお金も増えちゃうよ!

ってことらしいです。

ちなみに値段は病院および自治体の絡みで金額が変わってくるのでその辺りをよく調べてから行ったほうが良さそうです。

ちなみに私は税込み4320円でした。
ちょっと高めの病院でしたね^^;

ただ毎年受けている病院なので値段よりも私の病気の状態を知っている医師の方が良いかなぁって思いそこで行っています。

説明するのがダルいので^^;
そろそろシーズン到来なので受ける人は早めが良いのではないでしょうか?

まぁ予防接種受けてもインフルエンザに掛かるときは掛かるんですけどね(´・ω・`)

パン食い競走で生計を立てる鬼軍曹
保育園・幼稚園の運動会と言ったら親子競技が必ずあるかとは思います。
世の中のお父さん方は、この日のために一生懸命不摂生な生活でたるんだ体を鍛え直して子供達に良いところを見せようと頑張っていることでしょう。

私の息子陸ちゃんが通っている保育園でも親子競技と親と先生方の競技が合計2つありまして、一つはパン食い競走、そしてもう一つは綱引きであります。

当然のことながら我が家でも親子競技に誰が出るかっていうことで家族会議が開かれます。

まずはパン食い競走・・・
出ればパンが貰えます。

会議結果・・・・
2人で出るで満場一致!

パン食い競争=生活費の穴埋めです。

次に親子競技の綱引きであります。

正直私は綱引きというか手を使った競技全般は得意ではありません。
得意なのはブラインドタッチくらいです^^;

陸ちゃん的にはお父さんがよい!って言っているのですがノリ気でない私。
かたや鬼軍曹はというと・・・・

私に自分で調べあげた綱引きの勝ち方をレクチャーし始めました。

鬼軍曹「綱はこうもって腰を落として・・・・(略」

鬼軍曹の命令とあらば後には引けない私・・・・
取り敢えずへぇへぇと聞いてました。

そしていざ本番・・・・!

組み体操2段
待ちに待った運動会がいよいよ開始されました。
まずは行進と体操・・・・

み、みえない・・・・

早朝一番で取った場所はかなり良かったのですが、肝心の陸ちゃんの立ち位置がまずかった・・・
陸ちゃんはあまり大きい方でも小さい方でもないので、真ん中に並んでおり、丁度私達から隠れる位置にいて体操やら行進やらしていました・・・

せっかくの場所・一眼レフがだいなし・・・って言うと鬼軍曹に怒られるのでここは黙っていることに・・・

さて、陸ちゃんが年長の運動会で行った競技は、親子競技を抜かして3つです。

運動会
息子の陸ちゃんも年長となり、今年で保育園生活最後の運動会となりました。
あっという間の保育園生活・・・

気がつけば後半年で陸ちゃんも小学1年生です。

そんな陸ちゃんの最後の運動会・・・
自然と力が入ります。

私は以前から欲しかった一眼レフを購入しました。
鬼軍曹こと妻は、運動会の会場の下見。

なぜ下見が必要だというと・・・

一番に場所取りをするためであります(1番好きの鬼軍曹が)

数々のイベントで1番を取ってきた鬼軍曹・・・
ここでも本気度は十分に伝わってきます。

そして家族会議で念入りに運動会の予定をたてられます。

私が適当にハイハイ言ってたら・・・

鬼軍曹「おい!ゴラァ聞いてんのか???ボケが!」

と恫喝させられます。
運動会といえども命がけなのです(私だけ)

うっかりやってしまった
通院で検査も無事に終わり異常なかった場合、つい油断してしまいますよね。
私も例外ではなく今回は相当油断をしてしまいました。

クローン病の人で検査後の油断と言ったらNG食を食べまくってしまった!

なぁ~んてあるあるだと思うのですが、今回の私の事象はというと・・・

自己負担限度額管理手帳の記載忘れです!

私の言っている千葉大学医学部附属病院は、手続きは
  1. 保険証・難病受給者証の提出
  2. 診察
  3. 会計
  4. 機械で支払い
  5. 自己負担限度額管理手帳に記載して貰う

という流れを組んでおりまして、支払い時に手帳の提出ってわけじゃないんですよね・・・
今回は支配を済ましてから直ぐにルンルン気分で帰ってしまったわけです・・・

こうなると何処で響いてくるのかというと後に待ち受けている薬局での薬の支払いです。

処方箋を貰う病院での支払い金額は限度額には達しません。
私達クローン病でお金がかかるのは、薬なのですから・・・

基本記載されていない場合は、事情はどうあれ支払っていないとみなされます。
薬局に行き、事情を説明し、熱い思いで領収書をみせ、語りました。

私「手帳に記載してもらうのは忘れましたが、領収書に難病って書いてあるからこれで手続き出来ませんか?」

薬剤士さん「これじゃ2割負担ってわかりませんからねぇ・・・」

私「総医療費と支払い医療費で2割ってわかるのですが、ダメですか?」

薬剤士さん「ちょっと待っててくださいね」
困った顔をして奥へ相談にいきました。

お、これはもしや・・・・?行ける!!!

って思っていたら、

片手に自己負担限度額管理手帳を持ち、ニコニコの薬剤士さんが戻ってきました。

薬剤士さん「ここに書いてあるので無理ですよ~(笑)」

そこには・・・・

採血記録
何気に今年も後2ヶ月になろうとしています。
最近の体調はというと特に変化はなく、便の回数は2~3回ですがいつも通りって感じなので気にしていません。
なので本来なら採血もし無くても良いんじゃない?と何回も担当医に言われてはいるのですが、データを集めるのが趣味なので毎回行っています。
まぁ1年以上ずっとCRP0なのでそういうのも頷けますがね・・・(笑)

ただ気をつけなければいけないのが採血といってもノーリスクってわけじゃないんですよね。
今はほとんど無いみたいですが、適切な処置をしなかったための血液感染や採血時の神経を痛めるとか・・・

機械でやる検査ではないのでどうしてもリスクとしてはありますが、そんなの言っていたら検査なんて何もできなくなりますからね。

さて、今回の問診記録です。

江口だんごの串団子作り体験
新潟の江口だんごは、団子屋ではちょっと有名なお店であります。
創業明治35年の老舗ってやつですね。

普通の団子屋と違うのは会長さんが「はい~~ッ!!!」でお馴染みの催眠術師の川上剛史先生に似ているということの他に、お団子作成体験が出来るという点です。


ここでは、いくつか体験コースがあります。
  • 串だんご作り体験
  • 笹だんご作り体験
  • どら焼き作り体験

今回は、串だんご作り体験をやりました。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook