にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ

吐き気
ここ最近は、減りすぎた体重を増加させるべく食事及びエレンタールを頑張っている最中であります。

エレンタールで体重増加計画!その方法と結果は?

しかし、これがまぁ~成果が出ない!

やっていることは単純でエレンタールと食事の増量だけなのですが、全然成果につながりません。
やはりエレンタール3パック程度では私の体質では太れないのかなぁって今後の方針を模索中でございます。

体重増のため、もっと飲みたい所ではあるのですが、どうしても職場や色々な忙しさにかまけて4~5パック飲むことが出来ません。
気合を入れてエレンタールの一気飲みをしてみると毎回同じ症状になってしまいます。

さて、今回はエレンタールを一気飲みをした時、私の体はどうなるかご紹介したいと思います。
最初に行っておきますが、やらないほうが絶対に良いです。

NEWヒュミラ
昔まではヒュミラの注射回数を数えねば!って思っていたのですが、すっかり適当になりました。
注射の日にちもきっちり2週間ってわけではなく、うっかり忘れてしまい日にちが前後してしまいます。

あれ?今日薬飲んだかな?みたいな感覚です。

さて、そんなヒュミラなのですが、有効成分の含量はそのままで薬液の量が半分になったそうです!

これは吉報ですね!

いくら数年使っているとは言え、痛いものは痛いですからね。
それが半分ってことは痛みを感じる時間も半分っていうわけですから。

今回は新しくなったヒュミラの使用感をレビューしたいと思います。

がくえもんの離乳食
がくちゃんが産まれて早くも半年が過ぎようとしております。
第2子となると色々感度が鈍ってしまいますよね。

陸ちゃんが産まれた時は、それはもう事あるイベントの度に写真やら動画やら撮っていた記憶があるのですが、第2子となるといつの間にか私の知らぬ間に離乳食が始まっていました(笑)
これはもう喋りだすのも時間の問題なのか!?って思ってしまいます。

今回気がついたのが週末のまったりした時間の時でした。
鬼軍曹が慌ただしく動いているなぁ…
私、鬼軍曹を怒らせるような悪さしたかなぁって自分を疑っていたらガクちゃんの離乳食でした。

さて、今回はそんなガクちゃんの離乳食のお話をしたいと思います。

腹痛
クローン病における腸閉塞。
なった人しかわからない地獄の苦しみですよね。

私の中ではクローン病3大痛みの中の1つに入るものです。
(他は痔瘻と下痢)

普通の腹痛ではない痛み。

痛みだけならまだしも他の症状まで出てきますよね。

一度経験するとあーもう2度と経験したくないな~って思う人は多いのではないでしょうか。
今回はそんなクローン病の腸閉塞を経験した時ある私が注意したい食材についてご紹介したいと思います。

尚、これならば大量に食べても大丈夫!っていう話ではないのでご了承ください。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook