がくえもんの離乳食
がくちゃんが産まれて早くも半年が過ぎようとしております。
第2子となると色々感度が鈍ってしまいますよね。

陸ちゃんが産まれた時は、それはもう事あるイベントの度に写真やら動画やら撮っていた記憶があるのですが、第2子となるといつの間にか私の知らぬ間に離乳食が始まっていました(笑)
これはもう喋りだすのも時間の問題なのか!?って思ってしまいます。

今回気がついたのが週末のまったりした時間の時でした。
鬼軍曹が慌ただしく動いているなぁ…
私、鬼軍曹を怒らせるような悪さしたかなぁって自分を疑っていたらガクちゃんの離乳食でした。

さて、今回はそんなガクちゃんの離乳食のお話をしたいと思います。
ガクちゃんは、月齢的には平均より少しだけ大きいのですが、ミルクを飲むのがとことん下手であります。
どう下手かといいますと、大抵の赤ちゃんはどんなに泣いててもお腹が減ってない時以外はミルクを飲めば黙るものです。

そして、大人は「ふぅ~やっと黙った」って一息つくものですよね。

しかし、ことガクちゃんに関しては違います。
ミルクを飲むと大泣きです!!!

保育士さんに

「こんな赤ちゃん見た時無いです^^;」

と言わしめるくらいに稀有な赤ちゃん!?
なので毎回保育園では

保育士さん「今日は昼寝もできなかったですし、ミルクも全然飲みませんでした^^;」

と毎回言われ、帰宅すればお腹へってるやら眠いやらでギャンギャン泣いてます。

そんなガクちゃんの離乳食…
ドキドキです。

今回の離乳食のメニューは、ほうれん草とかぼちゃにおかゆです。

陸ちゃんと2人で離乳食の様子をよ~く観察してみると…

おかゆ大好き。
クレクレずっともうアピール。
無くなると大泣き^^;

このあたりは、

おぉ・・・普通!

ちょっと一安心でございます。
そして、ほうれん草になると…

ペッ!

って顔をして食べません。

じゃ、かぼちゃは…

ペッペッペッ!

これまた食べません。

離乳食開始して1週間で早くも野菜嫌いなことが発覚…

私「ガク…おかゆばっかり食べたり、ミルク飲まないとこんなお兄ちゃんみたいになるぞ!」

とお兄ちゃんを指差しました。

そのお兄ちゃんは…

江頭りくちゃん


変な格好して踊ってます…

全く我が家にはろくなやつが居ないとつくづく思うのでありました。

ちなみにガクちゃんは平日は鬼軍曹に写真で遊ばれております。

ガク変顔

顔が丸いので何でも似合いますね(笑)

そして最近のガクちゃんがお気に入りの顔です。

鼻の下を伸ばすがくちゃん

鼻の下を伸ばすようになりました。
これも変顔のお兄ちゃんの影響なのでしょうか…

将来が危ぶまれますね…
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook