吐き気
ここ最近は、減りすぎた体重を増加させるべく食事及びエレンタールを頑張っている最中であります。

エレンタールで体重増加計画!その方法と結果は?

しかし、これがまぁ~成果が出ない!

やっていることは単純でエレンタールと食事の増量だけなのですが、全然成果につながりません。
やはりエレンタール3パック程度では私の体質では太れないのかなぁって今後の方針を模索中でございます。

体重増のため、もっと飲みたい所ではあるのですが、どうしても職場や色々な忙しさにかまけて4~5パック飲むことが出来ません。
気合を入れてエレンタールの一気飲みをしてみると毎回同じ症状になってしまいます。

さて、今回はエレンタールを一気飲みをした時、私の体はどうなるかご紹介したいと思います。
最初に行っておきますが、やらないほうが絶対に良いです。

エレンタールが3パックしか飲めない理由

飲む時間が無い

そもそもエレンタールが3パックしか飲めない理由としては飲む時間が無いというのが大きいです。

土日は外で子供達のサッカーのコーチ、平日は仕事…
私はデスクワークなので仕事中に飲むことは出来るのですが、どうしてもあの甘ったるい匂いと飲むことによる下痢が怖くてなかなか飲むことが出来ません。
職場はトイレの数は多いのですが、やはりトイレに行くってことが嫌なのでチョビチョビ飲み。

夜は夜でやることも多いため気がついたら23時。
眠いけどエレンタール飲んでないし…

あぁ~寝るの優先か…ってことで飲めない始末です。

味は不味いことは不味いのですが、そこはあまり弊害とはなってません。

鼻チューの機材がない

過去鼻チュー愛用者だったのですが、病院を転院してからというもの、病院自体が契約をしていなくて鼻チューが出来なくなりました。

ただ、もう出来たとしてもあの不自由な生活は耐え難いんですけどね…
もう何回も液(エレンタール)が漏れてしまい布団やベッドをダメにしたことか…

エレンタール一気飲みをした結果起きる症状

Bottoms up!
そんな状況の私ですが、それでも寝る前太らねば・・・!
と思い最近は気合を入れております。

しかし、どうしても飲みきれずに寝る前に

いいや!飲んでしまえ!

と300mlを一気飲み。

そうなると以下のような症状が出てしまいます。

一気飲みの副作用1:腹痛と下痢

まずは腹痛です。
飲んだばっかりの場合、不味いなぁくらいしか感じられないのですが、そのまま寝てしまうと腹痛により起こされ、そしてそのままトイレに直行!
下痢です。

まぁこれはエレンタールの特性(敢えて副作用とはいってません。この程度なら特性!)なのでしょうがないですね。
エレンタールの訓練(下痢をしないための)を受けた方は担当医に

「1時間あたり120ml位が丁度良いですよ~」

みたいなこと言われたのではないでしょうか?
それを一気飲み…

まぁしょうがないです。

一気飲みの副作用2:吐き気

これがかなりきつい副作用となります。
腹痛と下痢だけなら出してしまえば終わるわけですが、急激な吐き気が襲ってきます。

これは鼻チューのときもそうでした。
早くエレンタールを鼻から落とすと、きまって吐き気と共に起きます。
そしてしばらく悶絶して寝るといった感じです。

寝不足にもなり良いことなしです。

終わりに

そもそも一気飲みや早のみさえしなければエレンタールは寛解を維持出来る便利な栄養剤です。
しかし、私の場合はこのような症状が出てしまうのが残念ですね…

ただ、人によってエレンタールで下痢をする人、しない人もいるので、もし体調が悪化した場合などは自宅でゆっくりとエレンタールで調子を整えるといった事をすると再燃時でもある程度は良くなる可能性がありますので是非エレンタールは継続してみてください。

個人的にはレミケードやヒュミラで寛解を維持している人でも自宅に常備している方が良いと思います!
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook