運動会の徒競走
5月に運動会が行われる学校は多いのではないでしょうか?
息子の陸ちゃんが通っている学校も5月に運動会が行われ、応援に行ってきました!

今回の運動会は絶好の晴れ!
そしてこの晴れが物凄く暑かったですね…

さて、そんな暑い日の運動会。
さすがにまだ0歳のガクちゃんを連れて行くのは難しいため、お婆ちゃんに預けました。

そして息子の活躍を期待したわけですが、足が特段早いというわけではないので、リレーの選手ではありません。
ましてや応援団でも無いので、観戦する箇所としては限られているわけですが、それでも疲れましたね…

今回は、そんな陸ちゃん小学2年生の運動会の様子について記載したいと思います。

準備体操ですら浮く陸ちゃん

陸ちゃんは、相当な自由人です。
人の話を聞かなければ、発想も斬新な特徴があります。

そんな鱗片を早速準備体操の時から見せてくれました。

運動会

皆が準備体操をしている最中ぼ~っと突っ立ってます(笑)
こうも綺麗にぼけーっとしているのをみると天才に思えてきます…(ないですが)

しかも、今回の運動会を何を勘違いしたか出発の際に

陸ちゃん「今日は20位以内に入りたいなぁ」

と言い始めました。

最初何を言っているんだ?と理解することができなかったのですが、どうやら運動会の中に学年別のマラソン大会が入っていると思い込んでいる模様。

小学2年生でこれはなかなかです(笑)

大玉送り

次に行った競技は「大玉送り」です。
大玉送りは全学年共通の競技で、まぁ一種の定番の競技ですね。

大玉送り

大玉送りであるあるの1回も触れないで終わるパターンでした(笑)
それでも本人は、楽しそうであります。

学年別のダンス披露

学年別のダンスの披露です。
1年生を観ていると「かわいい」、高学年を観ていると「凄い」、2年生という年齢か陸ちゃんの踊りが微妙なのかわかりませんが、カメラ越しに写っている陸ちゃんは恥ずかしそうに踊っていました。

踊る陸ちゃん

障害物競走

2年生は、徒競走ではなく障害物競走です。
途中で、カードを引きその指示に従って動いてゴールを目指すというもの。

その中にはラッキーカードが含まれており、当たったら何もせずにゴールへ!
単純な足の早いもの順で決まる競技ではないので、転ぶなどの事件が起きなければ足の速さが同じレベルの子供達で走るように調整されているためほぼ運勝負です!

そして、陸ちゃんのカードはコーン二回り。
一番遅くなるパターンであります。

その結果、6人中3位!

頑張りました。

終わりに

陸ちゃんが参加する競技はこれで全て終了なのですが、本人に聞いた一番楽しかった競技はというと…
陸ちゃん「お菓子交換」


出ました。競技以外!

確かにお弁当もそこそこに、お菓子を持って一目散に駆けていきました。

お菓子交換をする陸ちゃん

こういった光景を見ると、一応学校に馴染んでいるのかなぁって少し安心しますね。

ちなみに今回は、私は写真係、鬼軍曹こと妻はビデオ係だったのですが、障害物競走の時にあろうことかボタンの押し間違いで映像が取れていないという悲惨な結末に…

記録に残すことを趣味としていた私はここぞとばかりに文句を言おうとしたのですが、鬼軍曹が鬼のような形相で有無も言わさないぜ?っていう顔をしていたため言えませんでした…

尚、鬼軍曹は親子競技の綱引きに軍手持参で向かいましたとさ。

| 育児日記 | comments(2) | trackback(0)
 【タグ】:育児 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook