セブンイレブンのクローン食
クローン病は食事制限の難病であります。
そのため食事には気をつけている人も多いのではないでしょうか?

食事の気をつけるポイントとしては、以下が上げられます。

  • 脂質の量
  • 食物繊維の量


気にしすぎていると何も食べれなくなってしまいますよね。
外食すると何が入っててどの位の成分かがわからないので、クローン病の人でもコンビニはよく使うと思います。

コンビニは成分がきちんと表記されているため、比較的に安心して食べれますよね。
しかし、上記のことを気にし始めると、結局最終的にはオニギリを選択する人は多いのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、コンビニ(セブンイレブン)で選ぶ食物繊維と炭水化物が取れるバランス食です。

炙り焼き紅鮭と梅の和風がゆ

まずは炭水化物が取れるのは、定番のオニギリやウドンなどが上げられますが、私がおすすめするのがお粥であります。
お粥と言えばクローン病のご飯系の中で一番安全と言われているものですね。
入院した人は絶食後、全粥、5分がゆ、3分がゆなどを食べたことでしょう。
全粥なんて水ですよね^^;

成分

熱量蛋白質脂質炭水化物Na
184kcal10.1g1.2g33.4g1.0g

これがたかがお粥と思ってはいい意味で裏切られるほどの絶妙な味!
程よい塩加減がいい味を出してます。

個人的にはお菓子代わりにもいけますね。

白子町新たまねぎとおかかのサラダ

ご飯でカロリーを吸収したら次は野菜であります。
一見コンビニのサラダはドレッシングなどに脂質を多く含む物があり、食べれないのばかりなのですが、この白子町新たまねぎとおかかのサラダは、食材は水溶性食物繊維の玉葱でしかもドレッシングはポン酢であります!
普段私が自宅で食べているサラダと一緒です。

水溶性食物繊維には腸内を整えてくれる作用があるのでクローン病の人でも狭窄さえなく寛解を維持している人であれば少量なら摂取して欲しい栄養素でもあります。

成分

熱量蛋白質脂質炭水化物Na
49kcal1.8g0.3g9.9g562mg

味は、新たまねぎなので甘いです。
サラダって感じですね(笑)

まぁ可もなく不可もなくといったところでしょうか。

終わりに

これ食事にさらに味噌汁をつけたら立派なバランスが取れた食事になります。
コンビニといったらオニギリやパスタ、そしてパン・カップラーメンなどをイメージする人が多いかもしれませんが、以外とクローン病でも食べれるのは多いです。

コンビニは、どこにでもあるので疲れた時の食事や、お昼などに是非利用してみてください。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook