浅草寺
浅草日帰り旅行の最初の目的地は浅草の浅草寺です。
予定通り朝早く起き自宅を出発し、浅草寺に到着しました(8:00)。

普段乗り慣れた電車も一緒に乗る人と時間が違うと別色の景色となりますね。
適度な電車の混み具合は、私にとっては新鮮なものでありましたが、7歳の子供にとっては長い道のりとなりました。

出発してから浅草まで約1時間。
その間、座ることが出来なかったため、陸ちゃんはもうその時点でテンションややダウン(笑)

雷門のデカ提灯を見せればテンションもアップだろ!って思っていたのですが…
雷門の工事

工事中_| ̄|○

2017年10月頃まで工事をしているらしく、提灯の迫力も半減。
ノーリアクションでした。

しかもせっかち鬼軍曹の計画プランだと少し来るのが早すぎて、出店もまだ準備中で開いておりません。

雷門の出店

よって一気に浅草寺まで行きました。

金運アップのお守り購入

ここでまず旅の最大の目的である金運アップのお守り購入です。
陸ちゃんのブームはお金稼ぎ(お小遣いを貰うこと)

とにかく他力本願でお金が欲しいらしいです。

なので、購入したのはこちら…

小槌のお守り

打ち出の小槌のお守りです。
神社で売っているので一応願掛けは出来ていそうな感じ…

これを常時身につけることでお金をゲットする!っていうのが彼の作戦であります。

決して褒められるような作戦ではありませんが、本人が良いというのなら良いのでしょう。

浅草寺の煙をあびる

浅草寺では神社中央に煙がモクモクと炊かれております。
この煙は「常香炉(じょうこうろ)」と言い、体の悪いところに浴びさせると良くなると言われております。

というわけで、早速陸ちゃんの一番悪いところへかけてあげました。

煙を浴びる陸ちゃん

はい。勿論頭です。
しかも念入りにです!

その後はサッカー選手になりたいとのことなので足にちょろっと。
私もお腹が弱いのでお腹にかけました。

こういった願掛けはなかなか気分が良いものです。
なんとなくよくなったような気がしました。

浅草きびだんごあづま

しばらくあーだこーだやっていたら10時近くになりちょろちょろと店が開き始めました。
色々回ったのですが、やはり一番美味しく印象に残ったのが「浅草きびだんごあづま」です。

きびだんごあづま

ここは浅草でも有名なきびだんご屋で江戸時代に仲見世に実在した門前のきびだんごを再現しているそうです。
確かに雰囲気からして良いですね。

ただ座ることが出来ないのが残念でありますが、ここで「できたてきびだんご」330円と冷やし抹茶110円を購入。
美味しくいただきました。

できたてきびだんご

ただ、美味しいのは認めますが…

量が少ない!

もう少し量が多ければもっと良かったです。

その後

浅草でブラブラ2時間位したのですが、座る所が無かったため、陸ちゃんの体力が限界に…
そこで次の目的地であるソラマチにあるポケモンセンターへと向かいました。


| 育児日記 | comments(0) | trackback(0)
 【タグ】:育児 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook