モビプレップ
最近浮き沈みな私の体調も夏場を超えて安定してきたような気がします。
安定というのは、便の回数と硬さのことです。

CRPはここ数年ずっと0.1以下が続いているためおそらくでありますがクローン病は悪化していないと思われます。
しかし、実際に大腸内視鏡検査をし実際に診てもらわない限り安心はできないのが私であります。

大腸内視鏡検査は、100%安心でもないですしリスクとして一番に挙げれるのは内視鏡により大腸が貫通し即手術に繋がるパターンであります。

しかし、可能性としてはあるわけですが確率としては非常に低いと言われているため検査自体は辛いですが出来ることなら1年に1回は行ったほうが良い検査です。

病院を転院をし、少しバタバタしていたため、先送りにしていた検査を次回にやることが決定しました!

まずは問診記録から御覧ください。

問診内容

報告内容
  • 便の回数は一日1~3回程で下痢・軟便である。
  • 腹痛は多少あるが、便の前後あたりなので特に気にしていない
採血結果
  • CRP:0.1以下
  • WBC:64
  • Hgb:13.9
医師の所見
  • 血液検査の結果は、問題ないのですが前回の受診の予定通りに内視鏡を行いますか?
今後の治療方針
  • 取り敢えず次回は大腸内視鏡検査を行いましょう。
  • その結果を踏まえて今後の治療を決めていきましょう
  • 大腸内視鏡検査は眠くなる薬を使いましょう
  • 下剤はモビプレップで自宅で服用してきてください

まとめ

千葉大学医学部附属病院では、外来での内視鏡も院内で服用してからそのまま検査という形でした。
しかし、病院によってもちろんやり方は違い、自宅で服用してからの病院です。

となると困るのが道中のトイレ…
モビプレップだろうがニフレックだろうが下剤って飲み終えた後も結構残るんですよね…

タクシーにしても変わりがないし、かと言って検査があるため車ではいけません(眠たくなる薬を使うので)

まぁこのあたりは早めに下剤を飲んで対応するしか無さそうですね。
下剤飲んで下痢止め飲むなんて意味ありませんからね(笑)
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook