あるき始めたガクちゃん
次男坊のガクちゃんが1歳を過ぎ、ようやく歩きはじめました。
他の子より少し大きめで食いしん坊のガクちゃん。

1歳前後になるとだいたいの子は歩き始めるのですがガクちゃんはずっとハイハイ。
音楽にノリノリの他の子供達は立ってリズムを取っているのにガクちゃんはずっとムスッとした顔で座っている。

これが次男でなければ「家の子、成長大丈夫かな?」と思うのでしょうが、物凄い手がかかえる長男を経験している私にはなんのその。

ま、そのうち~って思えるようになりました。

そんなガクちゃんでありますが、ハイハイのやり過ぎで膝の擦り剥けが少し痛々しくなってきたころ、ようやく歩くようになりました。
一度あるき始めたらその後は早いですね。

よちよち歩きで色々な所へぶつかり泣いております。

そんなガクちゃんのよちよち歩き動画はこちらです。



片手に哺乳瓶を持ち、飲みながらの歩き…
危険極まりないです。

見た目は酔っ払いそのもの。
普段兄の方に手一杯であまりかまってやれないので、こういった成長を見ると微笑ましく思います。

ちなみにお気に入りの写真はこちら。

覗き込むガクちゃん

お兄ちゃんのDSに興味津々です。
今後はもっと後をついてくるのでしょうね…

ふぅ・・・頑張らねば!

| 育児日記 | comments(1) | trackback(0)
 【タグ】:育児 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook