ずっと続いている関節痛

痛い場所は主に、外反母趾の部分と右足首です。
現状の薬はヒュミラ・プレドニンを使用しておりCRPが0.0にも関わらず、ずっと痛い状況。

これは、別の要因かな?と思い、整形外科に行ってきました。

まずは、レントゲン・・・・・・



以上無し。


次にもしかしたらリュウマチかもしれないとのことで

採尿・採血・・・・・


以上無し。


医者「しかし症状を聞いている上では、リウマチでないでしょうか。
   ただ、ヒュミラを使用していることからしばらく様子を見ても
   大丈夫です。足の運動でもしといてください」

だそうです。

その後、IBDの担当医に聞いたところ、炎症反応が無くても関節痛が出る人もいることが、最近解ったらしい。
だから私もその部類に入るとのこと。

どっちを信用するか・・・


まぁヒュミラでどっちも治療されるので、取りあえずこれ以上痛みが強くならない限り、このまま様子みですね



アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

| 育児日記 | comments(0) | trackback(0)
 【タグ】:関節痛 外反母趾 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook