クローン病潰瘍性大腸炎の合併症である関節痛 or 外反母趾に回復の兆しが見えてきました。

ヒュミラ・プレドニンでもなかなか痛みが取れなかったのですが、お風呂上がりに足の指を動かすストレッチをした結果、以前より気にならなくなりました。

前から痛み・・・・?とまでは行かない違和感がぬぐえなく、気になる程度だったのですが、これがちょっと楽になっただけでも効果はあったのではないかな~って思います。

ただ、気にならなくなったのは、胃の痛みがあるからそっちに意識が行ってるだけ?ってのも捨てきれないですが・・・^^;

まぁ信じることを継続するだけですね。
ストレッチ自体は、行って損はないはずなので。


アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook