潰瘍性大腸炎になってわかったことがあります。


それは・・・・







エレンタールが効かない!!



正確に言うと、悪化している時はエレンタールを飲み続けてもCRPも腹痛も寛解しないってことです(私の場合)。

クローン病だった時は、悪化したらエレンタールだけで数週間もすれば、また良くなってきたのですが、潰瘍性大腸炎と診断されてからは、エレンタールを1ヶ月続けてもCRPは悪化するばかり。

でも全く効果が無いってわけでは無さそうです。

私の体感では、下痢の回数は変わらないですが、下痢の後の腹痛が若干エレンタールのみのほうが楽?な気がします。ただ、栄養はエレンタール飲んでたほうが悪化している時は、絶対にいいですね。

まぁ私のようなクローン病潰瘍性大腸炎が合併している人にとっては、エレンタールは切っても切れないものなんでしょうけど(笑)

エレンタールはクローン病にとっては神的存在ですからね

私は潰瘍性大腸炎が悪化しても、クローン病も悪化すると悪いからエレンタールは飲み続くけるのかな~


アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook