クローン病と言えば、エレンタール

エレンタールと言えば、臭い&ベトベト。

ベトベトと言ったらこぼす。


そんなエレンタールを子供がこぼした時のエピソードをつぶやいてみます。


子供にはいつも、私の薬を飲むなって言い聞かせてます。
まだ2歳なのでなかなか思うようには行きませんが、それでも最近は


子供「これはお父さんのお薬なんだよね。食べちゃダメなんだよね」

と言って理解できてそうな雰囲気をかもし出しているので、私も少し油断していました。


我が家の休日は、13時頃になると昼寝をします。
ただ、子供はムラがあり、直ぐ寝るときもあれば、全然寝なく、一人で遊んでる時もあります。
寝ない時は、寝たふりや寝ないとキョンシーが来るよ!って脅して寝かすのですが・・・

事件が起きた当日は、丁度寝ないパターン

いつもどおりに寝たり振りをしていると・・・・






子供「お茶っ茶でも飲むか~」


と独り言。



まぁお茶なら一人でいつも飲んでるし、ほっとくか・・・と思ってたら・・・・







私のエレンタールを飲んでるじゃないですか・・・!




しかも



子供「こぼれた;;」



とか言ってるし!!!

エレンタールの始末って大変なんですよね^^;

ベトベトで。。


薬は飲むなとは言ってましたが、エレンタールは「お父さんの食事」って教えてるので、子供にとっては薬ではないんですよね・・・



今度から気をつけなければ。


アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook