現在飲んでいる薬の種類はなかなか多いです。

現在飲んでる薬


  • ペンタサ錠250mg×5錠×3回(朝・昼・夕)
  • ミヤBM錠(朝・昼・夕)
  • ビオスリー錠(朝・昼・夕)
  • コレバイン錠500mg(朝・夕)
  • イリボー5μg(朝・夕)
  • イスコチン錠(朝・昼・夕)
  • ピドキサール10(朝・昼・夕)


こうして見るとなかなか多いですね・・・

イリボーを飲まないと私の場合、下痢になっちゃいます。

イリボー5μg

遠心性神経のセロトニン5-HT3受容体に拮抗することによって下痢を改善し、求心性神経のセロトニン5-HT3受容体に拮抗することによって腹痛を改善します。 通常、男性における下痢型過敏性腸症候群の治療に用いられます。

情報元: お薬検索QLife


潰瘍性大腸炎やクローン病でも下痢型過敏性腸症候群の症状が出る人が居るらしく、私はそのパターンに入ります。これを飲む前は、CRPが0なのに下痢が一日数回あるって状態だったのですが、飲み始めたら1~3回に収まりました。ただ、イリボーが効いた?って断定するのは難しいですが・・・。
IBDの病気はストレスとか思い込みっていう要素も体調を変化させる要素になります。

なのでプラセボ(偽薬)でも体調が良くなったりしちゃいます。
だから催眠術で

「貴方は病気じゃない病気じゃない」

とか催眠術をかけられれば案外いけるんじゃ・・・!?とかもやってみたいですね(笑)



減らせそうな薬


イスコチン錠とピドキサールは、期間限定と話を先生から伺っているので、そこまでは心配してませんが、ペンタサはいつまでこんなたくさん飲めばいいのやら(´・ω・`)
今は調子が良いので、少し減らす相談を今度の通院の時に先生と相談しようかと思います。ペンタサ錠500mgってのもありますし、そっちの方が数だけは減りそうです。



理想


理想は完全に薬を絶つことではありますが、現実的には難しいです。

ペンタサは大腸癌予防もあるので、継続することになりそうですが、飲む量は1000mg×3回(朝・昼・夕)に。
コレバインとイリボーは打ち切りに。
整腸剤(ビオスリー錠とミヤBM錠)は、どっちか一つにしたいな~って思っています。



アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ


スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook