クローン病の患者は、亜鉛・葉酸(ビタミンB)・ビタミンB12・ビタミンD・ビタミンE・鉄の吸収力が低下する傾向があると言われています。
その中で、葉酸とビタミンB12は積極的に摂取したほうが良いとされています。

葉酸
水溶性のビタミンの一つでエネルギーや赤血球、細胞の合成、代謝に必要である。つまり、葉酸が不足すると、腸の炎症が治りにくく、ヘモグロビンが作れなくなり貧血になってしまう。
1日の摂取量は、成人で平均240μg取った方が良いとされている。
レバー、うなぎ、緑黄色野菜に多く含まれる。
ビタミンB12
生体内の代謝。血液や細胞の合成。生殖機能の維持に必要である。
1日の摂取量は、成人で2.4μg取った方が良いとされている。
植物性食品には含まれていなく、動物性食品より摂取する。


葉酸は、エレンタール1200kcalで174.4μg
ビタミンB12は、エレンタール1200kcalで2.88μg

こう見るとエレンタール優秀ですね!

葉酸だけはちょっと足りないので、サプリメントやら食事から摂取するようにしましょう!
ちなみに私は野菜ジュース(6~83μg)で摂取しています。

アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ

| エレンタール | comments(0) | trackback(0)
 【タグ】:エレンタール 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook