本日は1ヵ月ぶりの通院日

最近は調子が良くて1ヵ月安心して過ごせてます。これもヒュミラのおかげですね!
ただ、1週間ばかし、関節痛(手の親指の第三関節と右親指の裏)が痛んでいるのが気になります。

担当医にそのことを伝えると、


担当医「恐らくクローン病の関節痛ではなさそう」

理由としては、クローン病などの炎症性疾患の関節痛は、赤く腫れあがり、熱を持ち組織が破壊されていくらしい。また、ヒュミラを使った後でも痛みが消えないってのが理由です。

しかし私の場合、レントゲンでも異常無し、採血も異常無し、見た目も腫れていないっていう状態で謎らしいです。

しばらく様子を見て、それでも痛みが無くならなければ総合診療部を紹介してくれるみたいです。

総合診療部
医療における診療科のひとつで、あまりにも専門化・細分化しすぎた現代医療の中で、全人的に人間を捉え、特定の臓器・疾患に限定せず多角的に診療を行う部門


もし来月まで続いていたら、この総合診療部ってのにいろんな事を相談してみようと思います。

今回の採血結果は・・・

CRP:0.0 前回より-0.1
WBC:5.5 前回より-3.4
HGB:14.1 前回より-0.2

検査結果は正常でした。
今は状態が良いので、状態が良い時に内視鏡をやった方が楽かなと思い、来週小腸内視鏡検査を行うことに決まりました。
今回は、ちょっと強めの痛みどめをしてから行うみたいです。

大腸が良くなっていることを祈りつつ。。。


アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ

| 通院記録 | comments(0) | trackback(0)
 【タグ】:採血 内視鏡 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook