2012年を振り返るとヒュミラに救われた1年でした。
去年の秋ごろから潰瘍性大腸炎?の症状が悪化して、私の大腸は悲鳴を上げました。

ここ数年はプレドニンが離脱できず(3ヶ月ほどで再発)辞めたり再開したり繰り返してました。

GCAP・ペンタサ注腸・プレドネマ注腸・・・・

どれも期待するほど効果も出ず、時には歩けないほどの腹痛にも覆われ、夜な夜なパンツを洗う日々もありました。


しかし・・・!


夏から始めたヒュミラで何とか体調を維持しております。

ただ、ヒュミラは所詮薬なので徐々に効果が薄くなっていきいずれは効かなくなるでしょう。
マンションも買ってしまったことだし、体調が良いからと暴飲暴食をせず、いつもどおりのエレンタールと併用でなるべく元気に過ごせるように来年も頑張りたいなって思います。

おせんべい親子


アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ


| クローン病の日記 | comments(2) | trackback(0)
 【タグ】:潰瘍性大腸炎 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook