ヒュミラ19回目になりました。
最近はヒュミラを射してから2週間待たずして、少し腹痛と下痢が悪化する気配があります。
ただ、下痢や腹痛があるからって一概にクローン病・潰瘍性大腸炎と断定できないのが、この病気の難しい所。

取りあえず今回もお腹に射し様子見です。


ヒュミラを同じ場所で射すと、徐々にその場所が固くなっていくと言われていますが、どうなんでしょうかね?

私は19回射しましたが、触っても前回の場所が解らない状態です。
射した直後は、腫れますが、次第に治っていきます。

なので、最初のうちは注意深く、ローテーションしなきゃ!って思い、ふとももやらお腹やらブログでメモしながら射していたのですが、今はもう・・・・

射す時は、やはり痛みますが、たかが5分くらいの痛みなので余裕ですね。

あの内視鏡の時の痛みに比べたら・・・・

慣れって怖いです。

アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ


| ヒュミラ | comments(0) | trackback(0)
 【タグ】:ヒュミラ クローン病 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook