ヒュミラ22回目になりました。
今回は、お腹のやや外側(少し固い部分)に指したら・・・・


痛い!!

何回もヒュミラを打っているうちに、痛い場所の傾向が解ってきました。
冷たいとやはり痛い
やはり30分程度常温に置いておかないと痛いですね・・・

筋肉が多い部分より贅肉が多い方が痛くない
腕・ふともも・お腹と打った結果、硬い部分(筋肉がある部分)は痛いですね。
特に太もも。サッカーをしてたせいか、私は基本ブニョブニョですが、太ももだけは筋肉があり、他の場所に比べたら硬いのです。そのせいか指で上手に肉を掴めなく、打つと悶絶です・・・

注入速度に痛さは比例する
最後に注入速度。私はいつもヒュミラ1本打つのに2分位かけてうつのですが、最初突き刺して、少し入れた瞬間、早く入れられるか無理か分かります。

基本、痛い時は何をしても痛い!

ゆっくり・・・でも痛い!

息を吐きつつ・・・・・でも痛い!!

もう痛いなら一気にやってしまおう・・・ってのが私の考えです。


レミケードより効果が弱いと言われているヒュミラ。

しかし、レミケードは2時間。ヒュミラは2分。

この差は大きいですよね

ヒュミラで寛解できるのなら私はレミケードよりいいのではないか?と思います。

アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ


スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook