ぶっつけ本番で挑んだ結婚式の余興。
思い腰を上げ、支度をし、車で式場に向かいました。

そして後から友人達が式場に着き顔を見ると愕然としました・・・

蒼白、否!ゆでダコ!?

酒で紛らわそうとしたけど、いくら飲んでも酔えなかったらしいです(笑)

この時点でいかに今日の余興がグタグタになるかが分かりますよね・・・

そして、挙式30分前に初の余興の打合せを始めました。

今更余興の相談
まずは、曲の確認と各自覚えて来たか

結果、全くわからない人3名、自称覚えた3名というなんとも言えない感じに・・・

お互い色々文句を言い合っていたら挙式が始まり打合せは断念(笑)

結局このまま余興の準備に入りました。

更衣室に入ると、鏡が置いてあり、今回初めての踊りの合わせをしたら・・・


え?私と昨日電話相談した奴以外、みんな出来てないし!


幹事何て間違って振り付け覚えてる!!

それでもやるしかねぇって事で五分の練習後、いざ本番!


音楽が鳴り始めました。


まぁ、樽美酒のお面被ってるし踊りも覚えてるし、無難にやるか~と思い気や私以外全員間違った踊りで踊ってるではありませんか!

こ、これは・・・どうするか・・・

  1. このまま普通に踊る
  2. 皆に合わせて踊る

私が選んだのは・・・


皆に合わせて踊るでした(泣)

納得はできません・・・しかし、ここで意地を張って私だけ普通に踊っては私が浮いてしまいます・・・
苦渋の決断・・・

結局覚えた意味全く無しでしたが、無事に?終わり、その後新婦側の余興で涙涙だったらしいです。

その後、みんなで乾杯したら、最後の挨拶になりあっという間に結婚式が終わってしまいました。

疲れた・・・




アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

| 日記 | comments(0) | trackback(0)
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook