皆さんは、病院で採血をした検査結果や、調剤薬局から頂いた処方箋の記録は、どのように管理していますか?
お薬手帳って手もありますが、持ってくるのを忘れたり、結局お薬手帳は薄いので直ぐに処方箋シールが貼れなくなり、過去の薬が見れなくお薬手帳としての機能が半減してしまいます。
また、ほとんど検査結果は、紙ベースなのでファイリングしても邪魔になってしまいます。

そこで、私は「Evernote」と言うアプリを使っています。

Evernoteとは
Webサービスの事で様々な画像や動画・音声などをWeb上に保存出来、色々な端末(PCやスマホなど)で同期し回覧でき、整理しやすいサービスです。


これを使うことにより、以下のようなイメージで処方箋を見ることが出来ます。

Evernote

ノートブックをタッチすると、該当のノート一覧が表示され、

Evernote1.png

画像を更にタッチすると、画像が大きく表示されます。
これで色々確認出来ます。

Evernote2.png



ノートによるカテゴリ分け、タグ付けなど出来て簡単に整理することが可能になり、画像文字の日本語の認識率はまだまだ弱いですが、一応画像の文字情報を認識してくれるので、わざわざ薬の名前を記入しなくてもある程度認識し、検索にひっかかってきます。

スマホ持ちの方で、ちょっとまとめて見ようかな~って思う人は是非一度試してみてはいかがでしょうか?
他にも名刺をこれで纏めたり、各ブラウザと連携でき、ブックマークを簡単にメモ出来たり、マニュアルをアップロードして収納スペースを削減出来たりと、使い方は色々あります!
制約はありますが、無料で使えます。

参考情報


アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

| クローン病コラム | comments(0) | trackback(0)
 【タグ】:採血 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook