妖怪タウンは、完全予約制であります。
予約方法は、ホームページからネット予約をするという方法です。

妖怪タウンの抽選に当たると、このような当選メールが送付されます。

妖怪タウン当選メール


今回私達が当たった時間帯は、集合時間18:40入店時間が19:20分です。

当たったのは嬉しいのですが、この時間帯は息子の陸ちゃんにとっては眠たさピークの時間!
なので、昼寝をしてから行きたかったのですが・・・

~朝6時~

陸ちゃん「みんな!起きて!妖怪タウン行くよ!」ハート


保育園に行く時は毎日全力の抵抗をみせる陸ちゃんですが今日は違います。

私「まだまだ行くのは先だからそれまで昼寝したりしてゆっくりしようよ」

陸ちゃん「わかった・・・」歩く


~10分後~

陸ちゃん「ねぇ~まだ行かないの?」歩く

私「だからさっきも言ったでしょ!夕方だって!」汗


陸ちゃん「わかった・・・」歩く

~10分後~

陸ちゃん「夕方になったよ!行こう!」ハート

3歩歩けば忘れる特技を持っている陸ちゃん
朝から昼までこんな調子だったので、意を決して予約時間はまだですがお台場に向かいました!

ダイバーシティ東京

そしてお台場に到着!
時間まで5時間位あるし、ガンダムでもみたりかき氷食べたりして待ってよっか?
と提案したのですが聞く耳持たずの陸ちゃん。早く新しく発売した「DX妖怪ウォッチタイプ零式」を早く買いたいの一点張り(~_~;)

ダイバーシティの四階にある妖怪タウンまで一直線でした。

でも勿論予約時間になっていないので入店出来ません。

一生懸命に入店出来ない理由を教えたのですが、

陸ちゃん「でも早く妖怪ウォッチ零式欲しいの!」怒る顔


これしか言いません。
周りには妖怪タウンの前でウキウキしている子がいっぱいいたのですが、陸ちゃんはと言うと・・・

グズグズのりくちゃん


なんじゃこりゃ(笑)
買うって言ってるのにグズグズ!
しまいには大泣きですよ(笑)

お昼も食べてなければ、昼寝もしてない、そして入店まで後5時間・・・

もうこっちがパニックですよ(~_~;)

私「ご飯食べよう」どやどや
陸ちゃん「嫌だ!ここにいる!」泣く顔


私「かき氷食べよう」どやどや
陸ちゃん「嫌だ!ここにいる!」泣く顔

永遠とこのやりとり・・・
泣いている陸ちゃんが可愛そうなのですが、こればっかりはどうしようもない・・・

しょうがないので待つことにしました。
最初は泣きながらダダコネてた陸ちゃんですが、だんだんと落ち着いてきて・・・
3時間の説得の結果・・・

疲れ果てた陸ちゃん


安心してオンブして寝ました。
やっと一息です^^;

そのまま入店前の整列まで寝続けるのでありました。
この時間が何と至福の時だったか^^;

そして入店30分前になるのでありました。




アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

| 育児日記 | comments(0) | trackback(0)
 【タグ】:育児 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook