新潟に帰省したお盆後半は、あいにくの雨で、息子の陸ちゃんと一緒に暇を持て余していたので、前から行きたかった「いくとぴあ食花」に行って来ました!

いくとぴあ食花とは

いくとぴあ食花 新潟市
食と花の交流センターエリア「いくとぴあ食花」は、都市と田園地帯が交わる鳥屋野潟のほとりに位置し、新潟市が誇る食と花をメインテーマに、子どもから大人まで様々な体験と交流ができるエリアです。
「食育・花育センター」「こども創造センター」「動物ふれあいセンター」に加え、平成26年6月21日に「食と花の交流センター」が開園し、グランドオープンを迎えました。
新しく開園した「食と花の交流センター」にはマーケット、レストラン、四季折々の花や緑を鑑賞できるガーデンや展示館があり、新潟市の食と花を満喫していただくことができます。
情報元: いくとぴあ食花 新潟市

食花っていうからには、どんだけ食べるエリアがいっぱいあるのかと期待していたのですが、そこまで広くはなく主に花などが中心となっています。

その中でも、何か気軽にちょこっと食べる所が無いかな~っと探した所、ありました!

その名も「四季彩マルシェ BENTO」!
弁当ってしないあたりにこだわりを感じます(笑)

BENTO.jpg

ここでは、おかずを自由にとって自分のお弁当を作成できます。

BENTOのバイキング


そして今回できたお弁当がこちら

BENTOでカスタマイズした弁当


美味しそうですね
まぁ・・・私は食べていませんが(笑)

妻と陸ちゃんは二人でここで買ったお弁当を食べ、私はおにぎりと「雪室珈琲」という新潟特産の珈琲を飲みました。

雪室珈琲

これが何と美味しいこと!
調子こいて2杯も飲んでしまいました(笑)

地方の珈琲もスタバに負けてないですね!
ちょっと通販で購入しようかな(笑)

食べた後は、子供が遊べる施設「こども創造センター」に向かうのでありました。



アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

| 育児日記 | comments(0) | trackback(0)
 【タグ】:クローン病 育児 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook