採血記録
1ヶ月ぶりの通院日です。
調子が悪い時は家で悶々としているよりかは検査して医師と相談した方がスッキリする場合があります。
場合によっては不安が取り除かれ下痢や腹痛が止まることも・・・・

私もそのタイプの性格で、調子が悪くなったらどのような治療になるのかもついでに聞いてみることにしました。
報告内容
  • 便の回数は1日2~4回で下痢や腹痛の頻度がましています。
  • 血便はありません。
  • 自発的にコレバインを増やして飲んでいます。
採血結果
  • CRP:0.0 前回より+0.0
  • WBC:7.8 前回より+0.9
  • HGB:14.1 前回より-0.4
  • GPT:23 前回より-0.1
  • TP:7.2 前回より-0.2
  • 採血履歴はこちら
医師の所見
  • 採血の結果はCRP、HGB問題なしです。しかし、採血では粘膜まで診れないもしかしたら内部で炎症が起こっているかもしれません。
  • この時期にクローン病の患者さんで悪化する人は多いです。普段と違った食事をする機会が増えるからでしょう。
今後の治療方針
  • まずは下痢止め(コレバインの増量とイリボーの増量)で様子を見ましょう
  • もし、現在のヒュミラ・エレンタールでの治療で悪化した場合は、手段としてはステロイドかレミケードしか今はありません。
    イムランはどちらかという再燃を抑える為に使うのでなるべく現状を維持できるように頑張りましょう
治療の選択肢が増えたとはいえ、現状はこんなもんです。
私の場合は大腸にも炎症があるのでどこまでエレンタールとヒュミラで現状を維持できるのやら・・・

まぁずっと不安に怯えていてもしょうがないので前向きに頑張りたいと思います!
採血結果は悪くなかった。
今はそれだけでOK!

アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook