ヒュミラを指した後の針は医療廃棄物なので、普通ゴミで捨ててはいけません。
なので処方して頂いた病院に渡さないといけないわけです。
私は定期通院で病院にいった際にいつも交換をしているのですが、今回は交換の際にいつもと違う廃棄容器を渡されました。

それはこちらです。

ヒュミラの新しい容器

大きさ大幅アップです!

看護士さん「業者さんに何か要望がありましたら言ってね」

私「では早速・・・元に戻して下さい。大きすぎます!」

看護士「了解・・・」

前の方が小さく余り入らないのですが、その分持ち運びがしやすいのが良いです。
ちなみ廃棄の仕方は、簡単になり注射針をいれ、いっぱいになったらロックをするだけです。

ヒュミラの容器上から

間違ってロックしてしまった場合は、次回持って来てくれだとのこと。
いかにもこの押してくれと言わんばかりのボタン。
息子がイタズラしそうで怖いです^^;

早速57回目のヒュミラを入れました。

使い勝手は向上してます。
まぁ・・・大きさが最大のネックですが(笑)

最近はイリボーやコレバインを服用する量を増やしてからは調子がいいです!
このまま安定してくれるといいな~

アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook