ディズニーランドのレストラン「れすとらん北斎」
ディズニーランドに行くとクローン病や潰瘍性大腸炎の患者さんはご飯何食べようかな~って考えてしまいますよね。
ディズニーランドに行くからには何時ものオニギリとかではなく、ディズニーランドのレストランで食事がしたい所。
そんな私達のような人にオススメなのが「和食れすとらん北齋」です。

ここはディズニーランドで唯一の和食レストランで、うどんや海鮮丼などがメニューにあります。
オススメな方法としては、当日に行くと混んでいて待たされてしまいますので、インターネットで事前にプライオリティ・シーティングという予約システムを使い予約していくと確実に入れます。

れすとらん北斎のメニュー

れすとらん北斎のメニュー
メニュー数はあまり多くはありません。
2014年の大晦日あたりの季節ですとメニューはこんな感じになります。
  • 天ぷら御膳:1,830円
  • 鶏の照り焼き丼:1,520円
  • 豚肉と牛蒡揚げの五目うどん膳:1,630円
  • ロースカツ膳:1,830円
  • 鮪と蟹とイクラのちらし丼:1,980円
  • サーロインステーキ重:2,240円
  • お子様重:1,210円

結構良い値段しますね(笑)
ちなみに私が食べたのはもちろん鮪と蟹とイクラのちらし丼!

鮪と蟹とイクラのちらし丼


鮪がミッキーの形をしています。
これなら全て食べることが出来ます。
他のメニューだとクローン病ではNGな物がちょいちょい入っていますからね・・・


まぁこんな感じでクローン病でもディズニーランドは楽しい場所であります。
スタッフは優しいですし、並んでいる途中でスタッフにトイレと伝えれば最初から並び直すこともありません。

1年に1回はディズニーランド・ディズニシーに行きたいですね!
後は奴(息子の陸ちゃん)をどうやって慣らしていくかが肝です・・・(笑)



アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook