私の陣地を犯す玩具たち
嵐のようなインフルエンザによる保育園の自宅待機が終わりました。
特にインフルエンザの感染に対して注意することもなく、無事に難を逃れたって感じですね。

私は有給が乏しかったので、今回は妻に息子の陸ちゃんの面倒を見てもらったのですが、徐々に増えていく紙工作の玩具達・・・

特にデカイのは紙で作るティラノサウルスです・・・

これ一つ作るのに本一冊を要します。
しきりに陸ちゃんが私の目の前で「ティラノサウルス」って連呼しながら唾を吐き出してましたが、これで伝染らないんだから不思議なものです。

まぁ、こいつのおかげで、唯一の私のスペースであるパソコン周辺が占拠されてしまいましたが・・・
ちなみに上記の写真は、紙工作本で作った爬虫類達とその檻だそうです。

今まで数々の紙工作本(小学館の図鑑 NEOのクラフトぶっくりったいシリーズ)で動物やら魚やら車やら作りましたが、結局戦わせて壊れておしまい・・・・

小学館の図鑑NEOのクラフトブック

大人が作っても結構楽しいんですけどね・・・
そろそろコヤツに人生というものを教える時が来たようです。

ティラノサウルスと陸ちゃん

結局自分で作らないで人に作らせるから大切さがわからないのじゃないかと想像・・・
今度は自分で作らせよう・・・・

きっと作らないでしょうが・・・(笑)
都合のいい時だけ

陸ちゃん「まだ僕小さいから!」

と主張しやがりますからね・・・

うちの子は口だけが特化して発達していってるっぽいです(-_-;)
どうせなら頭が良くなってほしいな~

アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

| 育児日記 | comments(0) | trackback(0)
 【タグ】:育児 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook