2015年最初の採血記録
2015年初めての通院日です。
新しい難病医療費助成制度になりちょっとドキドキしました。
この難病医療費助成制度での話はまた別記事で出すとして、待合室で待っているとどこからもなく声がしてきました。

患者さん「まだ新しい特定医療費受給者証が届いていないんです・・・」

私が待っていたのは消化器内科なのでおそらくクローン病か潰瘍性大腸炎のどちらかの患者さんなのでしょうか?
私は2014年の12月に特定医療費受給者証が届いたので全ての人がもう持っているかと思っていたのですが、違うみたいですね・・・

ただ、持っていない人も言えば何かしてくれるっぽいことを医療事務の人が言ってましたが、詳しくはわかりません。

こう思うと早く届いて良かったなぁ~ってしみじみ思います。

さて、今回の採血記録はこうなりました。
報告内容
  • 基本1日1~2回の普通便です。
  • 腹痛はあり、腹痛が起きる時は便秘になった後、下痢になった時で、またしばらくすると良くなり、下痢になるという波動です
採血結果
  • CRP:0.0 前回より+0.0
  • WBC:7.3 前回より-0.3
  • HGB:14.6 前回より+0.5
  • GPT:36 前回より+18
  • TP:8.0 前回より+0.7
  • 採血履歴はこちら
医師の所見
  • 採血の結果は問題なし。
  • 腹痛は過敏性腸症候群の症状が強いかもですね
今後の治療方針
  • 現状維持?

今回の問診は2分位でした^^;
症状を言って薬を処方してもらっておしまい。
まぁ私のような数値的にずっと寛解している人はほったらかしですよね

さて、肝心の今年に入っての医療費はどうなることやら・・・・

アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook