雨のアンデルセン公園
本日は生憎の雨の中のアンデルセン公園です。

普通、雨の日は公園には来ないのですが、今日来たのはアンデルセン公園の子ども美術館で開催される「切り紙ワークショップ」に参加するためであります!

今回の切り紙ワークショップは、動物の形をした紙を切って遊ぶというもので、大の動物好きの息子の陸ちゃんは、朝から大興奮!
いつも以上に早く起きて遊んでました^^;
親としては休みの日なのでもう少し長く寝ておきたい所ではあるのですが・・・しょうがないですね・・・

というわけで、雨のアンデルセン公園に車で向かいました。
普段は駐車場が満車なのですが、雨の日はスカスカ!
余裕を持って車をとめることが出来ます。

公園内はとても空いており、公園はカメラを持った人が雨に濡れた花などをカシャカシャ撮っていました。
私もそんな趣味を持ちたいものです。

さて、てくてく歩いて子供美術館に行き中に入ると、津田のぼるさんの「缶響アート」が展示されてありました。
缶響アートとは、空き缶で作られた作品であり、パッと見何で作られたかわからないほどの出来栄えです。

缶響アート1

缶響アート2

特に上の写真の建物は凄すぎます!
こういった物を観るのは楽しいのですが、早く切り絵に取り掛かりたくそわそわしている奴がいるので先を急ぎました。
今回の目的は切り絵ですから(笑)



アクセスランキングに参加中です
ブログランキング・にほんブログ村へ

| クローン病の日記 | comments(1) | trackback(0)
 【タグ】:育児 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook