腹痛の写真
今回でヒュミラ64回目です。
前回のヒュミラの使用後2日目で急な発疹が出来、みるみると両脇腹から足にかけて広がっていったのが2週間前です。
その時は担当医も薬疹のせいなのか、ヒュミラによる免疫力の低下のせいなのかはっきり解りませんでした。
でも、同じような症状が2回連続出たら、これは間違い無くヒュミラのせいだと断言できます。

なので今回はいつも以上にドキドキしながらヒュミラをうちました。
これにより寛解を維持していた私の治療が大きく変わるかもしれないからです。

もし薬疹の場合は、アレルギーを抑える抗ヒスタミン薬を服用してからヒュミラを使用するって形になるとは思うのですが、現在花粉症のアレルギーを抑える薬を使用したうえでの発疹ですので、あまり効果が無さそうな気がします。

となると、ヒュミラを辞めるって選択しになるのですが、それだけは避けたい所・・・

現在ヒュミラをさしてから1週間目なのですが、その結果は・・・・
発疹出来ず!!!


いや~取り敢えずは助かりました・・・(汗)
寿命が伸びたって位に思えてきてしまいます。

私自身、クローン病になって14年程になりますが、再燃して腹痛が激しい時は他のことが全く考えられなくなるんですよね。
辛い時は、その状況を楽しめとは良く言いますがあんなの嘘ですし(笑)

まぁ、まずはヒュミラを続けて同じ症状が出ないように祈るだけですね。
それとヒュミラの効果が少なくならない事も・・・・

ヒュミラも薬なので使い続けていると徐々に効かなくなってくるみたいですし・・・
以前聞いた時は3年位でヒュミラの効果が切れてくる患者が多いとか・・・
私もそろそろ3年目に突入です。
免疫抑制剤すら使ってないので若干効かなくなるのかな?って思ってはいますが、それは神のみぞ知るってやつですかね^^;
今は効かなくなったらどうしようっていうより、効かなくなるって思っていたほうが楽なので効かなくなる前提で物事を考えています。
そっちのほうが色々考えやすいので(笑)

ちなみに発疹はほぼ無くなりました!
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook