おでん屋
クローン病の人の多くは居酒屋を選ぶ時だいたい海鮮系の寿司屋とかですよね。
ただ、そういった居酒屋だと食べれるのが定番の刺し身・寿司・焼き魚とかになってしまいます。
それだと物足りない!って人には昔ながらのおでん屋がお勧めです。
おでんはクローン病で比較的安心な練り物があったり、野菜もよく煮てあり、和食の出汁ベースで煮込んであるので何処のお店でも安心出来る料理と言ってもよいでしょう。

今回お邪魔させて頂いたのは、船橋にあるおでん屋「船橋応援酒場」です。

ここの特徴は何と言ってもおでん・串揚げが全品均一100円ってことでしょう!
盛り合わせを頼むとクローン病のNG食の揚げ物やこんにゃく系が含まれてしまうのでこの均一100円はかなり魅力的です。
おでん屋のメニュー

私が今回食べたおでんはこちら
  1. 大根
  2. 焼きちくわ
  3. はんぺん

この中では卵もいけるのですが、卵はあまり好きではないので頼みませんでした。
個人的にはジャガイモもあれば良かったのにな~って思いましたが・・・・(笑)

それ以外は、湯豆腐に枝豆を頼んだのですが、この湯豆腐が絶品!
おでんの出汁で作っているのでしょうか・・・?
今までで食べた湯豆腐で1、2位を争うほどの美味しさでした。

湯豆腐

息子の陸ちゃんも外食でしかも居酒屋だとほとんど食べないでお子様メニューの玩具を貰って終わりなのですが、ここだとお子様メニューは無いのですが、普通におでんが美味しくモリモリ食べてました。

ただ、少し頂けないのが卵を何個も頼むのですが、決まって食べるのは白身部分だけ^^;

黄身なしの卵

残飯処理は妻がするのでした・・・
本来なら男の私が~って所なのですが、食事制限ありの病気持ちの私。
そこだけは無理なわけで、そうなると処理をするのがもう片方。

クローン病の人と結婚すると食生活が一緒になって痩せるっていう話もあるかもしれませんが、こういった罠もあるので大変ですよね^^:

まぁ、陸ちゃんも喜んでいたのでまた来たいと思います!
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook