2015年度臨床調査個人票
大腸内視鏡検査が無事に終わり生検検査待ちの状態となりました。
今日はその生検検査の結果が出て、臨床調査個人票を記載して頂くための通院です。

検査時は特に大腸の中の状態の話も教えてくれなかったため、ドキドキですね・・・
結果は後でお話するとして、本日は病院でちょっとした珍事件が発生しました。

前回の受診時、診断書のお金を支払ったのですが、今回もまた請求されました。

これには驚きましたね・・・

普通に診断書料金6000円とかでしたから(汗)

たまたま前回の支払った明細があったので無事に払い戻ししてくれましたが、これが気が付かなかったらと思うと・・・

病院のシステムが全て自動化されているからといって、チェックは大事なんだなと思いました。

さて、大腸内視鏡検査の結果と問診の結果はこうなりました。
報告内容
  • 大腸内視鏡が終わった後2週間位下痢が1日5回位続いている。
  • 下痢の種類的にはカスっぽいのがたくさん出る感じである
採血結果
  • CRP:0.0 前回より+0.0
  • WBC:6.7 前回より-0.4
  • HGB:14.2 前回より-0.1
  • GPT:24 前回より-2
  • TP:7.4 前回より+0.0
  • 採血履歴はこちら
医師の所見
  • 大腸内視鏡の結果は、小腸と大腸の手術の吻合部に少し病変があるが全体的にみれば良い状態である
  • その場所と肛門部の生検をしたが癌でもないとのこと。
    専門的には
    1. 軽度のリンパ球、好酸球、好中球浸潤を伴う結腸粘膜である。類上皮肉芽腫性病変は明らかでない。
    2. リンパ球を主体とする軽度の炎症細胞浸潤を伴う直腸粘膜である。形成、偽メラノーシスを伴う。類上皮肉芽腫性病変は明らかでない
  • たまにモビプレップなどの下剤が悪さをし、後々お腹の調子が悪くなる患者さんもいるので来年は現在の状態も良いので大腸内視鏡はやらなくても良いかもしれない
今後の治療方針
  • 当面ロペミンを1日3回服用することで様子を見ましょう。

来年内視鏡やらなくてもよい!っていうお許しが出たのは嬉しいのですが、私的にはやっぱり毎年やりたいかな~
辛くても(笑)

▶ この記事のコメント

ペコさんこんにちは
検査結果、良かったですね!

ちょっと難しい用語ですが、大したことはないということですかね?

私も昨日検査でしたが、直腸がかなり良くなかったです。
ちょっと心配ですねー
私もペコさんと同じで、直腸は大腸炎だと思います。

来年カメラやらなくていいなんて・・・
確かにいいなーと思うけど、やらないならやらないで心配かも・・・

複雑ですね。
2015.07.10 14:45 | URL | 美ぃ #- [edit]
> 美ぃさん
こんにちは!
コメントありがとうございます~!

おそらく大したこと無かったのでしょう(笑)
直腸あたりが炎症あると内視鏡つらそうですね・・・

今回は点滴の麻酔はやらなく、注射のみだったので痛みは尚更辛かったかもしれませんが、眠くなる薬でやれたら最高ですけどね(笑)

カプセル内視鏡が一番かもしれませんが、何か抵抗感あって(汗)
2015.07.11 00:03 | URL | ペコ #- [edit]
はじめまして、とあるクローン患者です。カプセル内視鏡は本番前に検査キット?を飲み込みます。30時間以内に出てきたら狭窄無しとして本番になります。が、キットを飲むとお腹が張ってとても苦しいです。消化器官が、広い?丈夫な人向けです。最新治療に興味はあったのですが、苦しくても普通の?小腸内視鏡をおすすめします。ちなみに検査キットは出てきませんでした。\(^^)/
2015.07.18 17:37 | URL | たか #oyV.6EWY [edit]
> たかさん
こんにちは!
はじめまして
コメントありがとうございます~!

クローン病の人の殆どが腸が炎症で固くなっていそうなので確かに苦しそうですね・・・
私の場合、内視鏡で空気いれるだけで体が直角になって動けないほど苦しくなるので、そういった人には激痛がきそうですね・・・
出てこないと、それはそれで怖いですね((((;゚Д゚))))
詰まりそうで(汗)
2015.07.19 22:32 | URL | ペコ #- [edit]

▶ この記事に対するコメントの投稿


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook