エンゼル冒険王
ドキドキナイトハンティングが終わり就寝。
そして次はいよいよメインのエンゼル冒険王です!
エンゼル冒険王は朝9:30からの受付なのでゆっくり朝食をとっている暇はありません。
しかも何と・・・・エンゼル冒険王のタイムスケジュールはこちら・・・

9:30(受付)⇒9:55(集合)⇒10:00(ホテル出発)⇒10:15~(河原到着、水中観察、カレー作り など)⇒12:00~(川魚つかみどり体験)⇒12:30~(魚の塩焼き、昼食)⇒13:30(河原で解散)

つまり出発の10:00から解散まではずっと河原で過ごすことになります。
そしてその間のトイレ場所は・・・・

無し!

まぁ自然の場所にあるのでそこは当たり前。
これは小ならちょっとそこらで~って感じで良いとは思うのですが、大だとホテルに戻るしかないそうです。
しかも徒歩15分・・・

私にとってこれは死活問題です。。。

なので楽しみな半面、ドキドキで参加しました。。。。

カレー作り

まずは現地に到着し、カレー作りの下ごしらえです。
材料は運営の方々が用意してくださっているので各家族に割り当てられた分を切ったり剥いたりするだけです。

このあたりは普通のキャンプと一緒ですね。

料理には興味が無い陸ちゃん。
ぼーっと見てるだけで自分から何かやろうとはおもってないそうです。
後は、ご飯の用意やカレーを煮るのも全て運営の方がまとめてやってくれます。

川遊び

カレーの下ごしらえをした後は、川で探検です!
川の水は、夏でもかなり冷たいのですが、慣れると気持ちいです。
探検と言っても魚は全然見つからず私達の目的の一つサワカニもいません・・・

しかし諦めない奴が一人・・・・

そいつは・・・


鬼軍曹こと私の妻です。


一人単独で川の奥まで突き進んでいきます。

鬼軍曹

そして鬼軍曹は言うのです。

鬼軍曹「私は陸ちゃんの為に必死で探しているんだよ!」

しかし、この姿・・・・
明らかに自分が一番楽しんでいます・・・

魚さがしをする鬼軍曹

魚の手づかみ

川遊びの後は、カレーと一緒に食べる川魚の手づかみです。
川の一角に石で囲いが作られており、そこに川魚がいられています。
その魚を1人1匹、私の家族は3人ですので3匹手づかみで捕まえるというものです。

放流されている魚

これが結構難しくなかなか取れません。
捕まえようとするとスルッと手を抜けていきます。

なかなか取れないでいると、見かねた運営の人がコツを教えてくれました。
それは、魚を追いかけるのではなく、待ち構えて来たらそっと目を隠してあげると動かなくなり捕まえやすいそうです。

そして何とか時間がかかりましたが無事に3匹ゲット!
このつかみ取りが一番楽しかったそうです。

魚の塩焼き

次に手づかみで取った魚を調理します。
これが何気に難しい。
特にさす時が難しく、お店で出されるような感じになりません。

作り方は、シンプルでこんな感じになるのですが・・・
  1. 魚の内臓をとる
  2. 串に魚をさす
  3. 塩をまぶす
  4. 魚を炭火焼き


結果はこれです。

串刺しにした魚

真ん中が私達が刺した魚。
クネクネとしていません(笑)

ちなみに陸ちゃんは・・・
既にビビって逃げています・・・

魚にビビる陸ちゃん

その後、塩焼きにしてカレーと一緒に食べました。

魚をほうばる陸ちゃん

カレーも魚も美味しかったのですが、一番美味しかったのは・・・・
スイカ!


甘いスイカを食べる陸ちゃん

これが凄い甘くてみずみずしいスイカで、私も食べてみたのですが珍しくたくさんおかわりをしてしまいました。

その後現地解散!

トイレにも行かなくても良かったし、キャンプっぽいことも出来てとても満足の行く体験でした!


| 育児日記 | comments(0) | trackback(0)
 【タグ】:育児 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook