サッカーボール
今年の春から息子の陸ちゃんは、近くの小学校のサッカースクールに通っています。
ここのサッカースクールの特徴は、親子一緒になってサッカーをやることができる点です。
つまり親はコートに入れば誰でも皆サッカーコーチと呼ばれ一緒にサッカーを教えたりやったりすることが出来るのです。

おそらく本格的にサッカーを上手になろうとするならば組織的(仕事として)教えているサッカースクールに行ってやるのが一番なのでしょうが、今はまだ未就学児。
ボールに触ってサッカーが楽しい!って思えるようになってくれればいいなと思っております。



さて、そんな陸ちゃんのサッカーなのでありますが、まだ陸ちゃんはコーチの言っている事が理解できない事が多々あります。
ボールタッチの練習だけ私が側でみてあげて他はコーチにお任せでコートの外で眺めているわけですが、側で1人ヤキモキしているお方が・・・・

そうそれは・・・・

私の妻こと「鬼軍曹」であります

サッカー経験のある鬼軍曹は、口を出したくて仕方ないご様子・・・
私は毎回隣で変な汗を書いております。

そしてとある日・・・

ついに鬼軍曹が動き出し始めました。

普段は陸ちゃんより早く寝てしまう鬼軍曹。
なぜか起きてスマホを見ています。

鬼軍曹「よし俺は決めたぜ・・・!」

何を決めたのか恐る恐る聞いてみると・・・

鬼軍曹「俺はコーチになって陸をしごくぜ!」

私「は・・・はい・・・」

鬼軍曹「その為にはまずは格好から入るぜ!」

と家に何着もサッカーの服があるくせにネットでポチポチと無駄に陸ちゃんとお揃いの服を購入していくではありませんか((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

しかも無駄にバルサとかの高い奴を狙っています・・・

い・・・いらんだろう・・・・とは決して口に出せず・・・

そして満足気にコートの中に入ってあーだこーだ口を出しているのでありました・・・(汗)

コーチをしている鬼軍曹


| 育児日記 | comments(0) | trackback(0)
 【タグ】:育児 
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook