インフルエンザ予防接種2015
そろそろインフルエンザの季節となりました。
一般的には私達クローン病のような持病持ちの方はインフルエンザにかかった際に重症化する可能性があるため予防接種は受けたほうが良いと言われております。

特にクローン病の治療薬にはレミケードやヒュミラ、免疫抑制剤などを使用することが多いため、言われてみれば・・・っていう気にもなりますよね

さて、そんなインフルエンザの予防接種なのですが、2015年~2016年は「4価ワクチン」が使われているとのことです。
インフルエンザ4価ワクチン
簡単に言ってしまえば、今まで3種類のワクチンだったのですが、それを世界的に推奨されている4種類にすることで流行りのウイルスをカバーしちゃおう。
つまり今までのバージョンアップだ!
だからお金も増えちゃうよ!

ってことらしいです。

ちなみに値段は病院および自治体の絡みで金額が変わってくるのでその辺りをよく調べてから行ったほうが良さそうです。

ちなみに私は税込み4320円でした。
ちょっと高めの病院でしたね^^;

ただ毎年受けている病院なので値段よりも私の病気の状態を知っている医師の方が良いかなぁって思いそこで行っています。

説明するのがダルいので^^;
そろそろシーズン到来なので受ける人は早めが良いのではないでしょうか?

まぁ予防接種受けてもインフルエンザに掛かるときは掛かるんですけどね(´・ω・`)
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook