レゴシティトラックキャラバン
前々から言ってみたかった「LEGO CITYトラックキャラバン」。
なかなか時間が合わなく行けなかったのですが、イオンモール千葉ニュータウンで2016年1月30日から2016年1月31日の短い期間で開かれているという情報をキャッチ!

雨が降ってサッカーの練習が中止になり丁度時間が開いていたので行ってみることにしました!

レゴシティトラックキャラバンとは

レゴシティトラックキャラバンとは、レゴのペイントが施されたトラックが全国の各地へ来て、レゴのアトラクションが開催されるイベントのことです。
トラックキャラバンのアトラクションは大きく分けると「ヒーローフォトコーナー」「組み立て体験」「レゴシティヒーロージオラマ」があります。

今回は、レゴシティトラックキャラバンの体験をご紹介したいと思います。

混雑ぶり

雨が降って天気も微妙な感じではありましたが、開場時間である11時の前から多くの人が並んでおりました。
しかし、寒かったせいかそれほど大盛況!ってわけでもなく、時間が立つに連れて人が少なくなっていましたね・・・
午後あたりでは、組み立て体験の列は消えてすぐにできる状態でした。

ヒーローフォトコーナー

ヒーローフォトコーナー
レゴシティ恒例のキャラのレゴブロックで作られたレゴシティの警察官と泥棒と一緒に写真を取れるブースがあります。

特にここには人だかりはなく、ほぼ並ばずに写真を取れますね(笑)

組み立て体験

組み立て体験

組み立て体験は、ここでレゴを組み立てるとそのまま貰えるというものです。
貰えるレゴの大きさは、手順書でいうと14くらいまでの子供でも10分そこらで出来るものです。

ただ、外でやるのでかなり手が寒くてうまく行かないので注意が必要ですね。
ちなみに開場直後は並んでいるので最初の一組に入らないと待つことになります。
午後は比較的空いておりまして、待たなくてもやれたみたいです。

なお、今回陸ちゃんが作ったのはこちら。

出来上がったレゴとレゴトラおじさん

ヘリコプターです!
右隣りのキャラは、ここでしかもらえない「レゴトラおじさん」です。

レゴトラおじさんをTwitterでフォローすると先着500名様に貰えます。

レゴシティヒーロージオラマ

レゴ巨大ジオラマ
レゴおじさんが乗っているレゴトラックの中に、幅約6mの巨大ジオラマが展示されてあります。このジオラマは20万ピース以上のレゴブロックで作られているらしいです。

レゴ巨大ジオラマの火事

レゴのファイアーステーション(消防署)の火事現場を物凄いクォリティで再現されてあります。
白いレゴブロックで煙を表現するのは素晴らしいですね

レゴ巨大ジオラマの工事現場

こちらはレゴの工事現場です。
レゴの工事現場系は消防署や警察署と比べるとあまり人気がないのですが、こう見ると躍動感が出ていて欲しくなります!
レゴはどちらかと言えば動かない物っていうイメージが強いと思うのですが、工事現場は電池で動いているレゴが多いので、こんなことも出来るのか!?と思えてきます。

これを作ったのはレゴ認定プロビルダーの三井淳平さんという方らしいです。
この方は日本人初のプロビルダーでまだ世界でも12人しかいないというとんでもない方みたいです!

陸ちゃんも食い入るように見ていました(笑)

レゴ巨大ジオラマを見つめる陸ちゃん

感想

子供が楽しむというよりかは大人の私が一番盛り上がっていたかもしれませんね・・・
あ~こんな街を一度は作ってみたい!って思わせてくれるような夢のある街ができています。

今の冬の時期は外が開場なので確かに寒いのですが、2016年1月31日までなので是非時間のある人は行ってみてください!

そうすればレゴトラおじさんと会えちゃいますよ(笑)

レゴトラおじさん
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook