入力する医師
季節は梅雨になったのですが、梅雨らしくないカラッとした天気が関東では続いており、体調もいまいちな今日であります。
ダブルバルーン内視鏡も無事に終わり、その結果を聞きに言った時に予想だにしない事件が起きました。

まずはいつもと同じく採血を済ませ、診察を待つことに・・・

するといつもより遅く呼ばれました。

担当医「やぁ、お待たせました」

私「いえいえ~」

担当医「では早速なのですが、ダブルバルーン内視鏡の結果と、本日の採血結果の説明を・・・・」
(説明内容は下記に記載)

ここまでは通常通りです。

そして思いがけないことを話し始めました。

担当医「え~私、ここの病院近々辞めることになりました!」

私「え????」

担当医「あなたは調子が良いので地方の病院にうつってもらうことになります。」
担当医「それが国の方針でもあります」
担当医「次回が最後となるかもしれませんので、それまでに行きたい病院考えてきてください」

私「はぁ・・・・・」

あまりにも衝撃的過ぎて何も言えませんでした。

過去に記載したのですが大き病院と小さい病院、個人的には大きい病院が良いんですよね。



同じ病院に長くいるっていうのも大事で、経過を長いスパンで見てもらえるし、対応記録も分かります。
更に、自身ではもう忘れてしまったプレドニンの服用記録もあるので、何かと良い気がするんですよね。

でも国方針ならばしょうがないのかな・・・?

確かに大学病院などの大きい病院に通うのはそれ相当の理由が必要で紹介状無しでは高額になるというのが方針だった気がするのですが、一生治らないクローン病のような難病患者は除外対象だったような・・・

そのまま居られないか、次回もう一度聞いてみたいと思います。
さて、今回の問診結果はこちらです。
報告内容
  • 1日1~2回で腹痛は多少あるがいつもと変わらない状態であり、便は普通便です
  • 奥歯のあたりに口内炎っぽいのが出来ていてそれが痛い気がします。
採血結果
  • CRP:0.1 前回より+0.1
  • WBC:6.8 前回より+0.3
  • HGB:14.2 前回より-0.4
  • GPT:23 前回より+7
  • 採血履歴はこちら
医師の所見
  • 採血結果は問題なし
  • 内視鏡も問題なし
  • 歯は院内紹介で口腔外科を紹介します
今後の治療方針
  • 継続~


あ~何か憂鬱ですね。
しかも久しぶりにCRPが0.1になったし・・・(ずっと0.0記録が・・・)

とにかく色々思う節はありますが、どこの病院に通うのが最適かもう一度よく考えたいと思います。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook