まぐろなめろう丼
クローン病といったら魚!
魚と言ったらマグロ!
マグロといったら・・・

「すき家」!

ではないですが、ほぼ毎週陸ちゃんのサッカースクールの帰りに通っているすき家に期間限定の新メニュー「まぐろなめろう丼」が出たのでご紹介したいと思います。

すき家のまぐろなめろう丼

すき家の「まぐろなめろう丼」とは…
一般的に「なめろう」とは、アジやサンマ、イワシなどの魚をおろして、味噌や香味野菜と一緒に包丁でたたいた料理のことで、房総半島沿岸発祥の郷土料理と言われています。
すき家の「まぐろなめろう丼」は、まぐろのたたきの上に、たっぷりの青ネギ、生姜やもろみ醤油などで味を調えた特製のみそダレをかけて完成させました。
別添えのおろし生姜を混ぜるとさらに風味豊かに仕上がります。

暑い時期でも、とても食欲の進むオススメ商品です。



そうです、普通のまぐろ屋さんに言ってもあまり無いのがこの味噌とまぐろとの調和!
あの鮪市場でも売ってません。

気になる味は・・・

味は味噌とまぐろ・・・そして私の大好きなネギがふんだんに持ってあり美味であります!

ただ、残念なのは・・・

量が多い(笑)

クローン病の私には堪える量です。

それ以外は美味しいので、まだ食べてない人はいかがでしょうか?
期間限定なのでなるべく早めが良いかと!
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook