ガクちゃん
赤ちゃんが産まれ、いよいよお兄ちゃんとなった陸ちゃん。
既に赤ちゃんのように、疲れたら・・・

陸ちゃん「抱っこ♪」

私「いつまで抱っこすればいいの?」

陸ちゃん「6年生まで!」

とか言っちゃってくれている赤ちゃん返りするまでもない赤ちゃんな陸ちゃんでありますが、弟が出来て喜んでいる模様。
色々な人に産まれたよ!って報告をしまくっています。

その都度言われるのが、お兄ちゃんになったんだからお手伝いしなきゃだめだよ!みたいな言葉であります。
そこで陸ちゃんが行ったお手伝いをご紹介したいと思います。

赤ちゃんミルク飲ませ

赤ちゃんにミルクを飲ます陸ちゃん
よくある長男・長女が赤ちゃんにミルクをあげる、いかにも幸せな一時~みたいなシチュエーションです。
一見して平和に見えます。

が!

ちょ~が付くほど飽きっぽい陸ちゃん。
ミルクで遊び始めます。

上にしたり横にしたり・・・
そしてよそ見(笑)

まぁ、このあたりは定常運行、予定通りであります。

玩具を貸す

玩具を貸す陸ちゃん
今まで友達にすら玩具を未だに貸せなく、いつも揉めていた陸ちゃんでありましたが、弟には貸せる模様。
しかし、やり過ぎ感はあります。

結果こうなりました・・・
玩具を与えすぎ


与えすぎて全然休まりません。
なぜかダッフィーの帽子までつけられているガクちゃん。

息苦しそうです。
まぁ・・・無償の愛です。

鬼軍曹の食事を代わりに食べる

お母さんの病院食を食べる陸ちゃん
第2子ということで鬼軍曹も立派なポケモンのカビゴンとなりました。
自称産み落としたら産む前に元通りという鬼軍曹。
それのお手伝いとして鬼軍曹の食事をモリモリ食べる陸ちゃん。

陸ちゃんも心配していたことでしょう・・・
産む前は、

鬼軍曹「二人分食って栄養取らないと!」

と肉肉肉×100の食事

帝王切開だったため絶食を言い渡されていたのにも関わらず、リンゴを食ってしまう食いしん坊。
退院祝いはすき家の炭火焼き豚丼という肉命の鬼軍曹・・・

陸ちゃんもさぞ心配することでしょう・・・

まぁ・・・手伝いポイントはそこじゃないんだけど・・・

皆、色々頑張ろう!
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook