にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

レミケードやヒュミラを使用するにあたり、結核の検査をしなければなりません。
そこで少なからず、ツベルクリン反応が出る人がいます。

そんな人は、レミケードやヒュミラが使用できない!ってことはなく、MRIなどを受け、結核でなかったと診断された場合、イスコチン錠を服用して予防しつつレミケード・ヒュミラを使用します。

この予防はずっと続けるのか?って疑問に思ったので、担当医に聞いてみたところ、約9カ月くらい服用し、問題無かったら辞めるみたいです。

結核は怖いので、このくらいやらないとダメみたいですね。

私の場合は上記のパターンになるみたいです。

ちなみにイスコチンには飲み合わせ・食べ合わせが悪い食べ物があります。

  • チーズ、赤ワイン、ビール、レバーなどチラミン含有食品
  • マグロやカツオなどヒスチジンを多く含有する魚類

私は上記の食品には該当しないみたいです。
 

参考までに。。。


アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook