にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

マンション契約を終えて、ずっと何も準備をしてこなかったのですが、そろそろ引越しや住宅ローンの契約の準備をしなければなりません。

その手始めとして、インテリアオプション会に行ってきました。

インテリアオプション会・・・

それはつまり、メーカーがほぼ定額の高い商品を設置の品質と手間が楽になるよと謳って買わせようとする会なのであります。(主観)

今回、引っ越すにあたり、欲しいのはこれら。
  • リビングのカーテン
  • 洗濯機置場の上の吊り棚
  • 食器棚(カップボード)
  • 玄関に置く鏡


しいて検討するならば、吊り棚と食器棚と鏡くらいかな~って思ってました。

会場に着くまでは・・・・・

まだ住んでないので実感が湧きませんが、マンションの抽選に見事当選したので契約をしに行って来ました。

大人数だったので、特に個別で対応というわけではなく、一斉に言われるがままに契約書に記載して、実印をポンポン押して終了!

重要事項説明から契約まで日程がタイトだったので、兄が中国から買ってきた胡散臭い判子を印鑑登録しました。
せっかくだから、もっと良い判子にすればよかったと若干後悔もしつつ^^;

とにかく、これで住宅ローンが降りれば無事に購入ってわけです。
新築マンションが良いか悪いかはさておき、特定疾患の病気を患っている私でも住宅ローンに入れるパターンを記載したいと思います。

クローン病の住宅ローン


私は特定疾患のクローン病なので、銀行の団体信用生命保険に入れません。
フラット35なら入れますが、団信抜きの住宅ローンになります。

なので、私が取った策は・・・・




妻に主債務者として住宅ローンを借りてもらうことです!!


え・・・?
結局住宅ローンに入ってないんじゃんって思いましたか?



そこはあれです。

持ちつ持たれつです(;´∀`)

軽症のクローン病の人は、頑張って何回も銀行の営業マンと会話し、訴え続ければ団信に入れる可能性もあるらしいですが、私にはそんな頑張る気力もありません。
頑張ったところで手術しているという事実で入ることはまず無理でしょう。

ならばどうするべきか?

って考えた時、我が家は共働きなので、妻に借りてもらえばいいじゃん!!

って大黒柱であるまじきの思考に至ったわけですね。




購入ポイント


要は、住宅ローンを借りれて、返済できる余裕があればいいってわけです。
なので、新築と言っても買ったマンションはお値段も手頃で、世帯収入で返済比率が11%位の物件になります。

私がクローン病・潰瘍性大腸炎が悪化して仕事を辞めたとしても、妻の給料で払える値段にしています。(夫としてどうなの?という議論はさておき。。。)

私が死んでも、三井生命の生命保険に入れたので、そのお金で返済していくことは可能であります。


クローン病・潰瘍性大腸炎だから買えない!って言うわけでなく、色々計画的に考えれば住宅も買うことが可能なんじゃないかな~っと。



アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ

色々悩んだ住まいのことですが、ようやく決まりそうです。

色々な方に相談に乗っていただいたのですが、結局新築マンションに決めました。
青田買いのマンションで、まだ申込段階ではありますが・・・

もし抽選で落ちたら今度こそ住まいの購入は諦めですね(´・ω・`)


中古マンションと新築マンションで迷いましたが、やっぱり新築マンションが良い!ってことになりました。

私は団体信用生命保険には入れなく、クローン病や潰瘍性大腸炎で離職のリスクはありますが、今後どうなるかは解りませんが「なんとかなる」ってのが我が家のスローガンなので、なんとかやりくりが出来るように頑張りたいなって思います。


アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ

マンションを購入するためにモデルルームに行き、団信に入れない相談をすると、だいたい病名を聞かれます。

渡しの場合は、今は潰瘍性大腸炎の傾向が強いのですが、取り敢えず認定されているクローン病ですと言うと、
なるほど。結構居ますよねって良く言われるわけです。

一昔前に比べると認知度はかなり上がりましたよね。。。

これはやはり色々な人がブログなどで情報を発信してくれているおかげなのでしょうね(´▽`)アリガト!

生命保険も入れるようになり、団信も入れるようになったら、もっと生活や未来が楽しくなるんでしょうね


アクセスランキングに参加中です
にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ

消費税があがるってことで探し始めた住居選び。

マンションにするべきか・・・・
戸建にするべきか・・・・


悩みは尽きません。

もし私が健常者で、住宅ローンを団信に入れるのであれば、戸建にしたでしょう。

しかし、再発による入院リスク・失業リスクを考えると、どうしても払えなくなった時どうしようって考えが
浮かびます。
私が死んだ時、住宅ローンだけ残る状態になります。生命保険である程度補てんは出来ますが、妻の給与単独
では実質住宅ローンを払い続けるのはなかなかきつそうです。
しかも、実家が新潟だけに、直ぐ近くに親戚はいません。

そこで、上記の点について考慮して考えると以下のことになります

   1.安い物件を買う
   2.資産価値が落ちないような物件を買う

1.の方法だと私の生命保険だけで住宅ローンの支払いが可能になり、新潟に帰らなくても何とか暮らしていけそうです。
2.の方法だと賃貸や売却をして住宅ローンを返し、負債が無い状態で身軽に行動できそうです。知り合い・親戚・友達が多い実家の方で暮らす方が、生活が安定しそうでいいなって思っちゃいますね。


じゃ、マンションと戸建てどっち?ってなるとこれも難しいですね・・・

率直な今の感じだと、車も維持したい。だけど歩く時間も減らしたい(関節痛がきついので)
となると・・・・マンションか・・・・
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook