にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ

貧血
毎回採血を行うと必ず検査で引っかかるのが「貧血」です。
引っかかると地味に大変で、採血の結果が出るまで大幅に時間がかかってしまいます。

採血結果が遅いのは、それなりに理由がある

採血では、Hgb(ヘモグロビン)の数値でだいたい予想が付きます。

一般的の基準値は

男性で13.0~16.6g/dl
女性で11.4~14.6g/dl

引用:病院の検査の基礎知識

となっており、このヘモグロビンの量が不足してしまうと、血液中の酸素の運搬が十分に行われないため「貧血状態」となるのです。

貧血の原因は、以下の様なことがあげられるみたいです。

  • 月経による定期的な出血
  • 無理なダイエット
  • 偏食による鉄分補給量の不足
  • 病気による貧血


対策としては、

  • 鉄分のサプリメントや鉄分を多く含む食材(レバーなど)を補給する
  • ダイエットを辞め、バランスのよい食事を取る
  • 原因の病気を治す


のようなことがあげられると思います。

しかし、クローン病ではバランスの良い食事、病気を治すことが出来ないため、なかなか貧血を改善することが難しいのが現状です。
そこで、医師に相談した結果(原因と対策方法)をご紹介したいと思います。

陸ちゃん7歳の誕生日
激動だった小学1年生がそろそろ終わろうとしております。
入学当初は毎日のように学校から電話がかかってきた陸ちゃんでありますが、ここ最近はようやく落ち着き(諦められた可能性もありますが)はじめて連絡も来なくなりました。

しかし、授業参観の度に学校へいけば席は大抵1番前。
明らかに問題児として扱われているのがわかります(笑)

まぁ、それで勉強が身につくなら良しとしますが。

さて、そんな陸ちゃんでありますが、ようやく7歳になりました。

バレンタイン
2月14日が過ぎバレンタインが終わりましたが、皆さんチョコは食べましたでしょうか?
クローン病ではシュウ酸と脂質、つまり乳製品が下痢につながると言われております。
なので、これらが多く含むチョコレートは、クローン病にはあまり良くないということになるわけです。

確かに私はクローン病と確定されるまで毎日ビックリマンチョコを食べてお腹痛いな~ってブツブツ言ってましたからね…
身をもって体験しております。

しかし、バレンタインって特別な日ですよね。
言うなれば誕生日、クリスマス、結婚記念日(祝った時無し)に匹敵するほどの!

そんな日くらいちょっと羽目をはずしても少しだけなら悪化しないのでは!?って食事にストイックな私ですら思うわけですが、そこを超えるか超えないかは本人次第なのであります。

さて、そんな我が家のバレンタインはチョコ・・・・ではなく、坂角総本舗の姫ゆかりバレンタインでございます。

ブラインドタッチ
本日は1ヶ月ぶりの通院日です。
今回は採血が無いので、10時30分からの診察の予約であったため、朝は比較的ダラダラと過ごせました。
といっても2度寝の隣には0歳児がバタバタしているのでありますが…

さて、今回の問診で担当医に報告する内容としては親知らずの抜歯です。
このタイミングでビオフェルミンRでも処方してもらうかなと思っていました。

抗生物質が原因の下痢は嫌ですからね…

そんな問診結果はこちらであります。

虫歯の治療
ここ最近ずっと左頬から左目の辺りに違和感を感じておりました。
きっと副鼻腔炎かな?と思い、耳鼻科に受診したのですが顔全体のCTを取った結果、副鼻腔炎ではないことが発覚。
結局その場は原因不明のまま帰宅しました。

その後ずっと違和感は続き、結局なんなのかな~ま、いいっか(笑)

という感じでそのままにしておきました。
しかし、痛みは継続していて、ふと歯医者に定期検診に行こうと思い定期検診を受けた所、衝撃の事実が…


歯医者「その痛み・・・親知らずの虫歯ですね。神経までいっちゃってますから、多分そのせいでしょう」

私「え・・・虫歯確定ですか?」

歯医者「はい。なんなら反対の親知らずも虫歯です」

私「…」_| ̄|○

という訳で、直ぐに親知らずの虫歯の治療に入りました。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook