にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ

プラネタリウム~天空~
少し動き疲れたので、お昼ごはんを食べてからソラマチにあるプラネタリウム~天空~の上映を観ることにしました。
行った時に上映しているメニューとしては、

  • 進撃の巨人 IN THE DOME-兵士たちの星空-
  • CHEMISTRY星空に歌う
  • アロハスピリッツ星降る島ハワイ
  • 天の川アイランド・ヒーリング


です。
店員さんに聞いた結果、子供(低学年)が観て楽しめるのは「アロハスピリッツ星降る島ハワイ」だとのこと。

進撃の巨人は、少し怖いので観たいのを我慢し今回は店員のススメどおりに「アロハスピリッツ星降る島ハワイ」を観ることにしました。

ポケモンセンタースカイツリータウン
浅草寺を後にした私達は、ソラマチにあるポケモンセンタースカイツリータウンに向かいました。
ここのお店の特徴といったら何と言ってもお店にある巨大なポケモン達ですね。

特にレックウザはカッコイイです!
ソルガレオやルナーラもあるのですが、やはりレックウザには敵いません。

ポケモンセンターではだいたい何らかのイベントをやっており、ポケモンのゲームにまつわる何らかのダウンロードが可能であります。

今回は、ポケモンサンアンドムーンで配布される「イーブイ」がゲットチャンスということでまずは3DSとサンアンドムーンを持って行きました。

平日だけあって、お店はかなり空いていました。
まぁ休日だろうと激混み!っていうのはほとんど無いのでしょうが、広々としていると売っている物がやたら欲しくなるものです。

陸ちゃんへ今回与えた予算は3000円。
3000円で買えるものといったら小さいポケモンの人形位なのですが、当初の予定だったミュウの人形が無い…

そしてひと際目に突いたのがルカリオの少し大きい人形です。
値段はなんと4800円!

予算オーバーです。
しかし、約束は約束。

予算内で買えといったらグズグズに…(笑)

ここでポケモンのグッズを買うと意気込んで今まで来たのでショックも大きかったのでしょう。
4800円だったらポケモンのソフトすら買えてしまう値段なのに、これを人形に使うとは親としては何か勿体無いと思うのは必然です。
ただ、陸ちゃんにとっては、ソフトより人形なのであります。

せっかくの休みで楽しく過ごしたいので、今回は特別購入…

すると、狙ってましたとばかりの笑顔に戻りました。

ルカリオとルナーラ


なんだろう…作戦かな…
とも思いましたが、まぁそれでこの後の行動も楽になるので良いということで。。。

浅草寺
浅草日帰り旅行の最初の目的地は浅草の浅草寺です。
予定通り朝早く起き自宅を出発し、浅草寺に到着しました(8:00)。

普段乗り慣れた電車も一緒に乗る人と時間が違うと別色の景色となりますね。
適度な電車の混み具合は、私にとっては新鮮なものでありましたが、7歳の子供にとっては長い道のりとなりました。

出発してから浅草まで約1時間。
その間、座ることが出来なかったため、陸ちゃんはもうその時点でテンションややダウン(笑)

雷門のデカ提灯を見せればテンションもアップだろ!って思っていたのですが…

雷門
私が住んでいる千葉県では、県民の日というものがあり、その日は小学校は平日にも関わらず休みとなります。
普段学童教室へ行っている陸ちゃんでありますが、たまにはこの休みを使い出かけようと思いました。

旅行の醍醐味は、計画からですよね。

連日連夜、陸ちゃんと一緒にどこへ行く?どこへ行く?

と相談していたのですが、最近の陸ちゃんの興味は「お金」であります。
とにかくお金持ちになりたいらしいです。

なので第一の目的は金運アップができること!という子供らしからぬ考えが目的です。
これもサッカーを頑張ってほしくて世界の有名サッカー選手はお金持ちだよ!って教えたのが原因かもしれません…

親としてはだから頑張れ!っていうことを伝えたかったのですが、何を勘違いしたか、お金は貰えるもの!って思い込んだ陸ちゃん。
その後何回も伝えたのですがそこは譲りませんでした…

陸ちゃん「将来より今お金が欲しい!しかもお金を拾うみたいな形で!そしてそのお金でゲームを買う!」

全くもって褒められる動機ではありませんが、本人のたっての希望なので考慮し、色々探しました。

そこで今回浮かび上がったプランが以下の浅草日帰り旅行であります。

健康診断
健康診断前日と当日、比較的に排便の調子がよく無事に検便が完了しました。
下痢の検便は結構取るのが大変っぽいので常時下痢のクローン病患者に取っては死活問題。

まぁ、検便は鮮血検査の為に行うためクローン病の人にとっては意味ない検査でもありますがね^^;

さて、今年は胃部レントゲンがあります。
つまりバリウムですね。

以前ブログに「IBD患者の胃部レントゲンでバリウムを飲むべきか!? 」という記事を記載したのですが、クローン病患者はバリウムを飲むと悪化する傾向があるので、問診票を出す際に

私「持病持ちで担当医に胃のバリウムを飲まないようにと言われているので胃部レントゲンはキャンセルでお願いします」

と伝えました。
看護士さんも慣れているので即答で

看護士「了解しました~」

で終わります。
その後は通常の流れとなり、以下のようになりました。

  1. 血圧
  2. 胸のレントゲン
  3. 身体測定
  4. 尿検査
  5. 視力検査
  6. 心電図
  7. 聴力検査
  8. 採血
  9. 問診


今回はそんな健康診断の一連の流れと確定ではありませんが、結果について記載したいと思います。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook