にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ

entry_img_1090.jpg
冬になってから、1ヶ月ほど舌が乾くというか軽いしびれみたいな物が続いておりました。
色々なサイトを見て回ると、舌の痺れには以下のような原因があるそうです。

  1. 細菌やウイルスによる感染症
  2. ドライマウス
  3. 詰め物や入れ歯が合わない
  4. 舌やくちびるをかむクセ
  5. 舌や歯茎の神経のトラブル
  6. 糖尿病
  7. 口の中が乾燥する難病
  8. 貧血
  9. 脳や神経の病気が原因になることも
  10. がんの治療の副作用
  11. ストレス
  12. 精神的不安


私の場合は、貧血が多少あるにしてもそれほど悪化しているわけでもなく、取り敢えず水をいっぱい飲むようにしたり、ガムを噛むようにしたり、口内環境を整えるように舌を磨いたりとしてみましたが改善されませんでした。

行くべき病院は、耳鼻咽頭科や口腔外科みたいなのですが、私のような持病持ちは、手術やら持病の要因やら普通の医者にかかってもたらい回しにされるだけだと思い、まずはクローン病の担当医に聞いてみることにしました。

entry_img_1086.jpg
今年も健康診断の季節がやってきました。
毎年、会社で受けさせられている健康診断でありますが、健常者の皆さんが毎回嫌々行っているバリウムは、いつもどおりにキャンセルしているので健康診断自体は普通の人より速く終わります。

それは例年のことなので特に違和感もないのですが、問診票を記載していると少し変わったことが…

entry_img_1085.jpg
クローン病や潰瘍性大腸炎のような慢性腸疾患の患者にとって普通の生活程難しいものはありません。
学生時代からクローン病になり、クローン病歴20年を超す身となった私ですが、現在は就職も出来、それなりのQOLを保っております。

さて、通勤の電車に乗りながらYahooの記事を漁っていたところ、以下のような記事を見つけました。

entry_img_1084.jpg
クローン病の人は様々な理由により貧血になりやすい病気です。
特にクローン病と診断される直前などは立ちくらみやら直ぐに息切れがしたりすることが多かった経験がある方が多いハズ。

そもそもクローン病で貧血になる原因としては以下があげられます。

  1. 腸内の出血による貧血
  2. 栄養不足による貧血
  3. 手術による短腸による吸収不良

私の場合は、3と1の併用ですね。
どうしてもHgb14以上いかないんですよね。(男性の基準は13.5~17.5※基準値は目安)
よって毎回採血結果で低いよという形で出力されます。

あまりにもひどいと、便が黒くなるような鉄剤を処方されたり点滴をしたりするかと思うのですが、それを継続的に行うのは微妙だなぁって思う人も多いのではないでしょうか。

もちろん食事により鉄分が十分に補えるなら良いのですが、クローン病は食事制限の多い病気。
食べることにより悪化する可能性があります。

そこで今回は市販のサプリメントを説明書に書いてある容量を服用した結果をご紹介したいと思います。

entry_img_1083.jpg
クローン病の皆さんにとってジャンクフードと言われているマクドナルド系のファーストフードはまさにNG食と言っても良いかと思います。
理由としては、脂質が高い食事だからです。
私もクローン病と認定される前はマクドナルドのポテトを食べ物凄い腹痛と戦ってきました。

あの痛みを20年たった今でも覚えているので、改めてポテトを食べたい!とは思いませんが、それでも家族や知人とそういったお店に行く機会は少なくはありません。

そこで、オススメなお店はモスバーガーであります。

モスバーガーはマクドナルドより素材が良く高めという印象でありますが、私達クローン病の患者にとってお金より味ですよね。
その中でも今発売されてあるテリヤキチキンバーガーが特にオススメです!
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

人気ページランキング

ブログパーツ

Facebook