にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
FC2Blog Ranking
クローン病 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

entry_img_1092.jpg
新型コロナウイルスが長期化する今、感染しない・感染させないを意識して過ごしているかと思います。
免疫系の薬を使っている私達のような持病持ちは重病化しやすい部類にはいるわけなので特に注意が必要とされております。

気をつける代名詞である「不要不急の外出」をしないように気をつけてはいるのですが、どうしても薬が必要となるので病院へ行かなければなりません。

しかし、今病院は感染の可能性が一番高い場所と言っても過言ではないでしょう。
出来れば行きたくないのは山々なのですが、前回行ったときも電話診察で処方箋が出すようになるとは聞いていなかったので、しょうがないと思っていたのですが・・・・

entry_img_1090.jpg
冬になってから、1ヶ月ほど舌が乾くというか軽いしびれみたいな物が続いておりました。
色々なサイトを見て回ると、舌の痺れには以下のような原因があるそうです。

  1. 細菌やウイルスによる感染症
  2. ドライマウス
  3. 詰め物や入れ歯が合わない
  4. 舌やくちびるをかむクセ
  5. 舌や歯茎の神経のトラブル
  6. 糖尿病
  7. 口の中が乾燥する難病
  8. 貧血
  9. 脳や神経の病気が原因になることも
  10. がんの治療の副作用
  11. ストレス
  12. 精神的不安


私の場合は、貧血が多少あるにしてもそれほど悪化しているわけでもなく、取り敢えず水をいっぱい飲むようにしたり、ガムを噛むようにしたり、口内環境を整えるように舌を磨いたりとしてみましたが改善されませんでした。

行くべき病院は、耳鼻咽頭科や口腔外科みたいなのですが、私のような持病持ちは、手術やら持病の要因やら普通の医者にかかってもたらい回しにされるだけだと思い、まずはクローン病の担当医に聞いてみることにしました。

entry_img_1081_20190704223550e24.jpg
長男の運動会の振替休日だったので家族でキャンプに行ってきました!
今回のキャンプはテントが備え付けで且つBBQのセットもあり食材も調理済みのため、焼くだけのものです。

テントの中には電源もあり、エアコンの備え付き!近くには温泉もあるというリゾート気分なロケーション!

これをキャンプというのかは分かりませんが、アウトドアに不慣れな我が家には丁度よいキャンプです。
そして野菜も美味しいし、玉ねぎは甘かったのでついつい多く食べてしまいました。

そして一番おいし方のが鶏肉のガーリックマリネです。
久しぶりにうまっ!て思えるほどの美味しさで、これまた多めに食べてしまいました。

そしたら2時間後…

来ました来ました下痢の嵐!

BBQの後のマシュマロ焼きの時にはヒーヒーいながらトイレに篭ってました。
しかし、トイレはウォシュレット付きなので比較的に楽だったのは幸いです。

この原因が何か通院の時に担当医に聞いてみました。

レントゲン
前回の通院の時に、夜中の下痢が止まらない状況であったので、今回の通院は胸部と腹部のレントゲンを撮ることになりました。
胸部のレントゲンは、ヒュミラを使用しているので結核のチェックに利用します。

腹部のレントゲンは、狭窄や癒着を診るためです。
私の場合、手術をしているので下痢になる原因として癒着及び狭窄の可能性が考えられます。

今回はその結果について記載したいと思います。

entry_img_1079.jpg
最近になり温度の変化が激しかったせいか、仕事が忙しくなってストレスを感じているせいかわかりませんが、地味に悪化している気がします。
症状としては、クローン病の方ではあるあるの比較的軽い症状ではあるとは思いますが、地味に続くと辛いといったものです。

前回の問診のときに採血予約をしなかったので、今回は早く行って当日の採血依頼を実施し問診へ向かいました。
その結果はこちらです。
スポンサードリンク

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

Facebook